しりとり向け「じから始まる言葉」一覧

しりとり向けの「じから始まる言葉」を一覧にまとめました。しりとり用に「最後に “ん” 」が付く言葉に、色を付けてあります。

スポンサーリンク

じから始まる言葉の一覧

じ|1文字

事|じ
児|じ
字|じ
寺|じ
持|じ
時|じ
次|じ
痔|じ
自|じ
辞|じ
地|じ

じ|2文字

じい|じい
侍医|じい
示威|じい
自慰|じい
辞意|じい
辞彙|じい
慈雨|じう
時下|じか
時価|じか
磁化|じか
自家|じか
自火|じか
直|じか
自我|じが
時期|じき
時機|じき
時季|じき
次期|じき
磁器|じき
磁気|じき
自棄|じき
自記|じき
直|じき
児戯|じぎ
字義|じぎ
時宜|じぎ
辞儀|じぎ
字句|じく
軸|じく
地毛|じげ
事故|じこ
自己|じこ
事後|じご
持碁|じご
爾後|じご
耳語|じご
時差|じさ
侍史|じし
次子|じし
じじ|じじ
時事|じじ
自恃|じじ
JIS|じす
自他|じた
耳朶|じだ
自治|じち
実|じつ
日|じつ
磁場|じば
地場|じば
慈悲|じひ
自費|じひ
耳鼻|じび
慈父|じふ
自負|じふ
字母|じぼ
慈母|じぼ
滋味|じみ
地味|じみ
ジム|じむ
事務|じむ
時務|じむ
じゃ|じゃ
蛇|じゃ
邪|じゃ
従|じゅ
助|じょ
女|じょ
序|じょ
自余|じよ
事理|じり
ジレ|じれ
仁|じ
尋|じ
陣|じ
仞|じ

じ|3文字

慈愛|じあい
自愛|じあい
地合い|じあい
地雨|じあめ
磁域|じいき
地糸|じいと
ジープ|じいぷ
じいや|じいや
地色|じいろ
寺院|じい
時運|じう
自営|じえい
自衛|じえい
ジェル|じぇる
自演|じえ
字音|じお
持戒|じかい
次回|じかい
磁界|じかい
耳介|じかい
自戒|じかい
自害|じがい
地顔|じがお
字画|じかく
痔核|じかく
耳殻|じかく
自覚|じかく
自学|じがく
地方|じかた
地肩|じがた
自活|じかつ
直に|じかに
地金|じがね
直火|じかび
地紙|じがみ
地髪|じがみ
字間|じか
時間|じか
次官|じか
慈顔|じが
直訴|じきそ
直に|じきに
辞去|じきょ
直話|じきわ
時空|じくう
軸木|じくぎ
地口|じぐち
地ぐも|じぐも
字訓|じく
自軍|じぐ
字形|じけい
次兄|じけい
自警|じけい
字消し|じけし
自決|じけつ
事件|じけ
字源|じげ
慈眼|じげ
時言|じげ
時限|じげ
次元|じげ
示現|じげ
事項|じこう
時候|じこう
時効|じこう
時好|じこう
次項|じこう
自校|じこう
寺号|じごう
次号|じごう
地声|じごえ
時刻|じこく
自国|じこく
地獄|じごく
事故死|じこし
地粉|じごな
ジゴロ|じごろ
自在|じざい
次作|じさく
自作|じさく
字下げ|じさげ
地酒|じざけ
自殺|じさつ
持参|じさ
自賛|じさ
じじい|じじい
次室|じしつ
痔疾|じしつ
耳疾|じしつ
自失|じしつ
自室|じしつ
地質|じしつ
事実|じじつ
時日|じじつ
侍者|じしゃ
寺社|じしゃ
自社|じしゃ
自車|じしゃ
自主|じしゅ
自首|じしゅ
字書|じしょ
自署|じしょ
自書|じしょ
辞書|じしょ
地所|じしょ
侍女|じじょ
児女|じじょ
次女|じじょ
自叙|じじょ
自序|じじょ
二女|じじょ
侍臣|じし
時針|じし
磁針|じし
自信|じし
自身|じし
地震|じし
時人|じじ
自刃|じじ
自尽|じじ
自陣|じじ
自炊|じすい
字数|じすう
次数|じすう
時世|じせい
時制|じせい
時勢|じせい
磁性|じせい
自省|じせい
自制|じせい
自生|じせい
自製|じせい
辞世|じせい
事績|じせき
事跡|じせき
次席|じせき
自席|じせき
自責|じせき
持説|じせつ
時節|じせつ
自説|じせつ
自薦|じせ
自選|じせ
事前|じぜ
慈善|じぜ
次善|じぜ
事相|じそう
寺僧|じそう
地蔵|じぞう
時速|じそく
自足|じそく
持続|じぞく
自尊|じそ
自損|じそ
事態|じたい
字体|じたい
自体|じたい
辞退|じたい
事大|じだい
時代|じだい
次代|じだい
地代|じだい
自宅|じたく
示達|じたつ
時短|じた
示談|じだ
自著|じちょ
自沈|じち
実意|じつい
実家|じっか
実科|じっか
実記|じっき
地つき|じつき
実技|じつぎ
実姉|じっし
実子|じっし
実施|じっし
十指|じっし
実地|じっち
十手|じって
じっと|じっと
実に|じつに
実の|じつの
実は|じつは
実否|じっぴ
実費|じっぴ
実否|じっぷ
実父|じっぷ
実母|じつぼ
地坪|じつぼ
実務|じつむ
字詰め|じづめ
字面|じづら
実利|じつり
実理|じつり
実話|じつわ
次弟|じてい
自邸|じてい
自適|じてき
事典|じて
字典|じて
時点|じて
次点|じて
自転|じて
辞典|じて
自伝|じで
地頭|じとう
児童|じどう
自動|じどう
自得|じとく
自涜|じとく
自読|じどく
地取り|じどり
寺内|じない
地鳴き|じなき
地鳴り|じなり
次男|じな
二男|じな
自任|じに
自認|じに
辞任|じに
地縫い|じぬい
地主|じぬし
地熱|じねつ
地のし|じのし
自白|じはく
自爆|じばく
自縛|じばく
地肌|じはだ
自発|じはつ
自腹|じばら
地ばれ|じばれ
事犯|じは
地盤|じば
耳鼻科|じびか
字引|じびき
自筆|じひつ
時服|じふく
事物|じぶつ
持仏|じぶつ
じぶ煮|じぶに
自刎|じふ
時分|じぶ
時文|じぶ
自分|じぶ
地べた|じべた
事変|じへ
自弁|じべ
時報|じほう
地米|じまい
自前|じまえ
字幕|じまく
自まま|じまま
自慢|じま
地道|じみち
自民|じみ
事務家|じむか
自明|じめい
自滅|じめつ
字面|じめ
地面|じめ
耳目|じもく
地もと|じもと
自問|じも
地紋|じも
ジャー|じゃあ
じゃあ|じゃあ
邪気|じゃき
弱|じゃく
字訳|じやく
持薬|じやく
じゃこ|じゃこ
ジャズ|じゃず
邪知|じゃち
ジャブ|じゃぶ
邪魔|じゃま
ジャム|じゃむ
砂利|じゃり
樹医|じゅい
拾|じゅう
住|じゅう
十|じゅう
従|じゅう
柔|じゅう
獣|じゅう
重|じゅう
銃|じゅう
事由|じゆう
自由|じゆう
儒家|じゅか
樹下|じゅか
塾|じゅく
樹脂|じゅし
数珠|じゅず
呪詛|じゅそ
術|じゅつ
樹皮|じゅひ
呪符|じゅふ
授与|じゅよ
受理|じゅり
旬|じゅ
準|じゅ
純|じゅ
巡|じゅ
順|じゅ
叙位|じょい
じょう|じょう
尉|じょう
上|じょう
丈|じょう
乗|じょう
城|じょう
情|じょう
条|じょう
状|じょう
畳|じょう
錠|じょう
帖|じょう
滋養|じよう
自用|じよう
助詞|じょし
女史|じょし
女子|じょし
序詞|じょし
助字|じょじ
助辞|じょじ
叙事|じょじ
女児|じょじ
除夜|じょや
ジョ|じょ
爾来|じらい
地雷|じらい
焦らす|じらす
ジラフ|じらふ
自力|じりき
地力|じりき
而立|じりつ
自律|じりつ
自立|じりつ
事例|じれい
辞令|じれい
焦れる|じれる
痔瘻|じろう
耳漏|じろう
じろり|じろり
持論|じろ
時論|じろ
じわり|じわり
地割り|じわり
地割れ|じわれ
人為|じんい
人家|じんか
神器|じんぎ
神祇|じんぎ
仁義|じんぎ
甚句|じんく
人後|じんご
人語|じんご
人士|じんし
人事|じんじ
仁慈|じんじ
人知|じんち
陣地|じんち
じんと|じんと
人馬|じんば
陣屋|じんや

じ|4文字

地上げ屋|じあげや
字余り|じあまり
じいさん|じいさ
じーじー|じいじい
自意識|じいしき
Gパ|じいぱ
Gメ|じいめ
ジーンズ|じいんず
じいんと|じいんと
地謡|じうたい
ジェット|じぇっと
自家製|じかせい
自画像|じがぞう
地下足袋|じかたび
地固め|じがため
じがばち|じがばち
直まき|じかまき
直焼き|じかやき
自家用|じかよう
直参|じきさ
直直|じきじき
直奏|じきそう
直談|じきだ
直弟子|じきでし
直伝|じきで
直答|じきとう
直納|じきのう
直筆|じきひつ
直まき|じきまき
自虐|じぎゃく
持久|じきゅう
時給|じきゅう
自給|じきゅう
自供|じきょう
自彊|じきょう
事業|じぎょう
地形|じぎょう
時局|じきょく
磁極|じきょく
軸承け|じくうけ
ジグザグ|じぐざぐ
じくじく|じくじく
字配り|じくばり
軸物|じくもの
自国語|じこくご
事故車|じこしゃ
自在画|じざいが
地境|じざかい
時差ぼけ|じさぼけ
磁石|じしゃく
自若|じじゃく
時宗|じしゅう
自修|じしゅう
自習|じしゅう
侍従|じじゅう
自重|じじゅう
自粛|じしゅく
耳順|じじゅ
事象|じしょう
自照|じしょう
自称|じしょう
事情|じじょう
磁場|じじょう
自乗|じじょう
自浄|じじょう
辞職|じしょく
ジストマ|じすとま
地滑り|じすべり
次世代|じせだい
じたじた|じたじた
じたばた|じたばた
地卵|じたまご
自堕落|じだらく
字足らず|じたらず
じだんだ|じだんだ
自治会|じちかい
自治権|じちけ
自治制|じちせい
自治体|じちたい
自注|じちゅう
次長|じちょう
自重|じちょう
自嘲|じちょう
実悪|じつあく
実印|じつい
実員|じつい
実益|じつえき
実演|じつえ
十戒|じっかい
十誡|じっかい
実害|じつがい
実学|じつがく
実額|じつがく
実株|じつかぶ
実感|じっか
十干|じっか
じっくり|じっくり
実刑|じっけい
実兄|じっけい
実景|じっけい
日月|じつげつ
実検|じっけ
実権|じっけ
実見|じっけ
実験|じっけ
実現|じつげ
実効|じっこう
実行|じっこう
実根|じっこ
入懇|じっこ
昵懇|じっこ
実際|じっさい
実在|じつざい
実作|じっさく
実質|じっしつ
実写|じっしゃ
実射|じっしゃ
実車|じっしゃ
実需|じつじゅ
実数|じっすう
実勢|じっせい
実積|じっせき
実績|じっせき
実説|じっせつ
実戦|じっせ
実線|じっせ
実践|じっせ
実相|じっそう
実像|じつぞう
実測|じっそく
実損|じっそ
実存|じつぞ
実体|じったい
実態|じったい
実弾|じつだ
地続き|じつづき
実弟|じってい
実伝|じつで
実働|じつどう
十徳|じっとく
じっとり|じっとり
実年|じつね
ジッパー|じっぱあ
実売|じつばい
実物|じつぶつ
実父母|じつふぼ
実包|じっぽう
十方|じっぽう
実妹|じつまい
実務家|じつむか
実名|じつめい
実用|じつよう
実例|じつれい
実録|じつろく
地で行く|じでゆく
自動詞|じどうし
じとじと|じとじと
じとつく|じとつく
地直し|じなおし
地ならし|じならし
地ねずみ|じねずみ
次年度|じねんど
地の文|じのぶ
ジハード|じはあど
自販機|じはんき
地ビール|じびいる
地響き|じひびき
時評|じひょう
辞表|じひょう
持病|じびょう
ジプシー|じぷしい
自負心|じふし
地吹雪|じふぶき
自分史|じぶんし
地回り|じまわり
事務員|じむい
事務官|じむか
事務室|じむしつ
事務所|じむしょ
事務的|じむてき
事務服|じむふく
じめじめ|じめじめ
じめつく|じめつく
邪悪|じゃあく
じゃあね|じゃあね
邪淫|じゃい
蛇かご|じゃかご
弱志|じゃくし
弱視|じゃくし
蛇口|じゃぐち
ジャケツ|じゃけつ
邪見|じゃけ
邪険|じゃけ
邪慳|じゃけ
麝香|じゃこう
邪心|じゃし
邪神|じゃし
邪推|じゃすい
ジャスト|じゃすと
邪説|じゃせつ
弱化|じゃっか
ジャッキ|じゃっき
弱起|じゃっき
惹起|じゃっき
ジャック|じゃっく
ジャッジ|じゃっじ
邪道|じゃどう
邪念|じゃね
蛇の目|じゃのめ
蛇腹|じゃばら
ジャパ|じゃぱ
邪法|じゃほう
蛇紋|じゃも
邪欲|じゃよく
じゃらす|じゃらす
じゃれる|じゃれる
邪恋|じゃれ
ジャンク|じゃんく
ジャンプ|じゃんぷ
ジャンボ|じゃんぼ
ジャンル|じゃんる
樹陰|じゅい
戎衣|じゅうい
獣医|じゅうい
重囲|じゅうい
銃火|じゅうか
自由画|じゆうが
什器|じゅうき
銃器|じゅうき
銃後|じゅうご
銃座|じゅうざ
従姉|じゅうし
獣脂|じゅうし
重視|じゅうし
自由詩|じゆうし
住持|じゅうじ
十字|じゅうじ
従事|じゅうじ
ジュース|じゅうす
重度|じゅうど
戎馬|じゅうば
重油|じゅうゆ
ジュール|じゅうる
受益|じゅえき
受戒|じゅかい
授戒|じゅかい
樹海|じゅかい
儒学|じゅがく
樹幹|じゅか
樹間|じゅか
熟議|じゅくぎ
熟語|じゅくご
熟柿|じゅくし
熟思|じゅくし
熟視|じゅくし
熟字|じゅくじ
熟す|じゅくす
熟知|じゅくち
受勲|じゅく
受刑|じゅけい
受検|じゅけ
受験|じゅけ
受講|じゅこう
樹高|じゅこう
じゅごん|じゅご
呪禁|じゅご
授産|じゅさ
儒者|じゅしゃ
授受|じゅじゅ
受信|じゅし
受診|じゅし
入水|じゅすい
受精|じゅせい
授精|じゅせい
樹石|じゅせき
受洗|じゅせ
受像|じゅぞう
受贈|じゅぞう
寿像|じゅぞう
受胎|じゅたい
入内|じゅだい
受託|じゅたく
受諾|じゅだく
術後|じゅつご
術語|じゅつご
述語|じゅつご
術士|じゅつし
十手|じゅって
述部|じゅつぶ
受電|じゅで
受動|じゅどう
受難|じゅな
ジュニア|じゅにあ
受納|じゅのう
呪縛|じゅばく
ジュバ|じゅば
受粉|じゅふ
呪法|じゅほう
樹木|じゅもく
呪文|じゅも
受容|じゅよう
需用|じゅよう
需要|じゅよう
ジュラ紀|じゅらき
入洛|じゅらく
樹立|じゅりつ
樹林|じゅり
樹齢|じゅれい
受話器|じゅわき
准尉|じゅんい
順位|じゅんい
純化|じゅんか
醇化|じゅんか
順化|じゅんか
醇乎|じゅんこ
巡査|じゅんさ
殉死|じゅんし
巡視|じゅんし
順次|じゅんじ
馴致|じゅんち
順手|じゅんて
純度|じゅんど
順に|じゅんに
準備|じゅんび
醇美|じゅんび
旬余|じゅんよ
巡邏|じゅんら
純利|じゅんり
純理|じゅんり
順路|じゅんろ
女陰|じょい
上位|じょうい
上意|じょうい
情意|じょうい
譲位|じょうい
攘夷|じょうい
城下|じょうか
情火|じょうか
浄化|じょうか
上気|じょうき
上記|じょうき
常軌|じょうき
条規|じょうき
蒸気|じょうき
情誼|じょうぎ
定規|じょうぎ
冗句|じょうく
上下|じょうげ
上古|じょうこ
じょうご|じょうご
上戸|じょうご
冗語|じょうご
剰語|じょうご
畳語|じょうご
上座|じょうざ
上梓|じょうし
上司|じょうし
上肢|じょうし
上巳|じょうし
城市|じょうし
城址|じょうし
情死|じょうし
常時|じょうじ
情事|じょうじ
畳字|じょうじ
上手|じょうず
上図|じょうず
上訴|じょうそ
常置|じょうち
情痴|じょうち
譲渡|じょうと
壌土|じょうど
浄土|じょうど
条播|じょうは
乗馬|じょうば
冗費|じょうひ
常備|じょうび
上布|じょうふ
丈夫|じょうふ
城府|じょうふ
情夫|じょうふ
情婦|じょうふ
定府|じょうふ
上部|じょうぶ
丈夫|じょうぶ
譲歩|じょうほ
情味|じょうみ
乗務|じょうむ
常務|じょうむ
長夜|じょうや
丈余|じょうよ
剰余|じょうよ
譲与|じょうよ
常理|じょうり
情理|じょうり
条理|じょうり
情話|じょうわ
助演|じょえ
女王|じょおう
ジョーク|じょおく
ジョーロ|じょおろ
除外|じょがい
女官|じょか
除去|じょきょ
除菌|じょき
濁世|じょくせ
辱知|じょくち
叙勲|じょく
叙景|じょけい
女系|じょけい
女傑|じょけつ
女権|じょけ
助言|じょげ
序言|じょげ
徐行|じょこう
助産|じょさ
叙事詩|じょじし
除湿|じょしつ
助手|じょしゅ
除塵|じょじ
序数|じょすう
除数|じょすう
助勢|じょせい
助成|じょせい
女性|じょせい
女声|じょせい
女婿|じょせい
除籍|じょせき
叙説|じょせつ
序説|じょせつ
除雪|じょせつ
絮説|じょせつ
助奏|じょそう
助走|じょそう
女装|じょそう
除草|じょそう
除霜|じょそう
除隊|じょたい
ジョッキ|じょっき
女帝|じょてい
叙任|じょに
序盤|じょば
除服|じょふく
除服|じょぶく
序文|じょぶ
除法|じょほう
序幕|じょまく
除幕|じょまく
助命|じょめい
除名|じょめい
除毛|じょもう
助役|じょやく
女優|じょゆう
序列|じょれつ
鋤簾|じょれ
序論|じょろ
じりじり|じりじり
じり高|じりだか
自立語|じりつご
じり貧|じりひ
じり安|じりやす
時流|じりゅう
寺領|じりょう
磁力|じりょく
ジレンマ|じれんま
じろじろ|じろじろ
じろっと|じろっと
じわじわ|じわじわ
じわっと|じわっと
仁愛|じんあい
塵埃|じんあい
人員|じんい
陣営|じんえい
人煙|じんえ
腎炎|じんえ
人界|じんかい
塵界|じんかい
塵外|じんがい
人格|じんかく
陣がさ|じんがさ
人間|じんか
人寰|じんか
神宮|じんぐう
ジンクス|じんくす
仁君|じんく
仁恵|じんけい
陣形|じんけい
人傑|じんけつ
人権|じんけ
人絹|じんけ
人口|じんこう
人工|じんこう
沈香|じんこう
人骨|じんこつ
人災|じんさい
人材|じんざい
人事課|じんじか
人日|じんじつ
尽日|じんじつ
人事部|じんじぶ
仁者|じんしゃ
神社|じんじゃ
人種|じんしゅ
仁恕|じんじょ
人心|じんし
人身|じんし
じんじん|じんじ
尽瘁|じんすい
人性|じんせい
人生|じんせい
仁政|じんせい
人跡|じんせき
人選|じんせ
荏苒|じんぜ
人造|じんぞう
腎臓|じんぞう
迅速|じんそく
人体|じんたい
神代|じんだい
甚大|じんだい
人畜|じんちく
陣痛|じんつう
人定|じんてい
人頭|じんとう
陣頭|じんとう
人道|じんどう
人徳|じんとく
仁徳|じんとく
陣取る|じんどる
人肉|じんにく
塵肺|じんぱい
人品|じんぴ
人物|じんぶつ
人文|じんぶ
人糞|じんぷ
甚平|じんべい
人望|じんぼう
陣没|じんぼつ
人民|じんみ
人名|じんめい
人命|じんめい
人面|じんめ
人毛|じんもう
人文|じんも
尋問|じんも
訊問|じんも
陣容|じんよう
迅雷|じんらい
人力|じんりき
人倫|じんり
人類|じんるい
陣列|じんれつ
甚六|じんろく

じ|5文字

G7|じいせぶ
自衛官|じえいか
自衛艦|じえいか
自衛隊|じえいたい
ジェット機|じぇっとき
ジェラート|じぇらあと
ジェラシー|じぇらしい
ジェンナー|じぇんなあ
自画自賛|じがじさ
直火焼き|じかびやき
時間外|じかんがい
時間切れ|じかんぎれ
時間帯|じかんたい
時間割り|じかんわり
磁気あらし|じきあらし
時期遅れ|じきおくれ
ジギタリス|じぎたりす
磁気テープ|じきてえぷ
事業家|じぎょうか
事業部|じぎょうぶ
時宜を得る|じぎをえる
忸怩たる|じくじたる
持国天|じこくて
地獄耳|じごくみみ
自己嫌悪|じこけんお
事故処理|じこしょり
事後処理|じごしょり
自己破産|じこはさ
自己批判|じこひは
自己弁護|じこべんご
自己流|じこりゅう
自在かぎ|じざいかぎ
自作農|じさくのう
自殺点|じさつて
持参金|じさんき
事実婚|じじつこ
じじむさい|じじむさい
自主的|じしゅてき
自主トレ|じしゅとれ
辞書学|じしょがく
自叙伝|じじょで
地震学|じしんがく
地震計|じしんけい
JISマーク|じすまあく
自制心|じせいし
時節柄|じせつがら
持続的|じぞくてき
自尊心|じそんし
時代劇|じだいげき
時代別|じだいべつ
時代物|じだいもの
自治省|じちしょう
自治領|じちりょう
地鎮祭|じちんさい
実況|じっきょう
実業|じつぎょう
実際家|じっさいか
実時間|じつじか
実収|じっしゅう
実習|じっしゅう
実証|じっしょう
実情|じつじょう
実状|じつじょう
実世間|じっせけ
実測図|じっそくず
実直|じっちょく
実の親|じつのおや
実用化|じつようか
実利的|じつりてき
実力|じつりょく
磁鉄鉱|じてっこう
自転車|じてんしゃ
自動車|じどうしゃ
児童書|じどうしょ
自動的|じどうてき
児童用|じどうよう
自賠責|じばいせき
自発的|じはつてき
地引き網|じびきあみ
慈悲深い|じひぶかい
慈悲深さ|じひぶかさ
ジフテリア|じふてりあ
時分時|じぶんどき
自暴自棄|じぼうじき
事務局|じむきょく
事務次官|じむじか
事務処理|じむしょり
事務長|じむちょう
ジャージー|じゃあじい
ジャーナル|じゃあなる
ジャガード|じゃがあど
じゃが芋|じゃがいも
ジャカルタ|じゃかるた
邪教|じゃきょう
邪曲|じゃきょく
弱者|じゃくしゃ
弱震|じゃくし
弱卒|じゃくそつ
弱体|じゃくたい
弱敵|じゃくてき
弱点|じゃくて
弱電|じゃくで
若年|じゃくね
寂然|じゃくね
弱年|じゃくね
若輩|じゃくはい
弱輩|じゃくはい
寂寞|じゃくまく
寂滅|じゃくめつ
若齢|じゃくれい
弱齢|じゃくれい
ジャケット|じゃけっと
邪宗|じゃしゅう
ジャスミ|じゃすみ
ジャッカル|じゃっかる
若干|じゃっか
弱冠|じゃっか
弱国|じゃっこく
じゃのひげ|じゃのひげ
蛇皮線|じゃびせ
ジャマイカ|じゃまいか
邪魔立て|じゃまだて
邪魔っ気|じゃまっけ
邪魔者|じゃまもの
邪魔物|じゃまもの
ジャムパ|じゃむぱ
じゃれつく|じゃれつく
ジャングル|じゃんぐる
じゃんけん|じゃんけ
雀荘|じゃんそう
ジャンパー|じゃんぱあ
ジャンボ機|じゃんぼき
十悪|じゅうあく
重圧|じゅうあつ
充溢|じゅういつ
充員|じゅうい
汁液|じゅうえき
重縁|じゅうえ
縦横|じゅうおう
重恩|じゅうお
重解|じゅうかい
獣害|じゅうがい
自由形|じゆうがた
十月|じゅうがつ
縦観|じゅうか
縦貫|じゅうか
重患|じゅうか
銃丸|じゅうが
銃眼|じゅうが
住居|じゅうきょ
従軍|じゅうぐ
従兄|じゅうけい
重刑|じゅうけい
銃刑|じゅうけい
自由刑|じゆうけい
銃撃|じゅうげき
充血|じゅうけつ
銃剣|じゅうけ
自由権|じゆうけ
重厚|じゅうこう
銃口|じゅうこう
獣骨|じゅうこつ
十五夜|じゅうごや
重婚|じゅうこ
重根|じゅうこ
ジューサー|じゅうさあ
重罪|じゅうざい
重刷|じゅうさつ
銃殺|じゅうさつ
ジューシー|じゅうしい
十字架|じゅうじか
充実|じゅうじつ
従者|じゅうしゃ
住所|じゅうしょ
十字路|じゅうじろ
重心|じゅうし
重臣|じゅうし
銃身|じゅうし
重水|じゅうすい
獣性|じゅうせい
重星|じゅうせい
銃声|じゅうせい
重税|じゅうぜい
重責|じゅうせき
自由席|じゆうせき
十善|じゅうぜ
十全|じゅうぜ
従前|じゅうぜ
住僧|じゅうそう
縦走|じゅうそう
重層|じゅうそう
重曹|じゅうそう
銃創|じゅうそう
充足|じゅうそく
従属|じゅうぞく
従卒|じゅうそつ
渋滞|じゅうたい
縦隊|じゅうたい
重体|じゅうたい
重態|じゅうたい
十代|じゅうだい
重大|じゅうだい
住宅|じゅうたく
絨毯|じゅうた
絨緞|じゅうた
縦断|じゅうだ
銃弾|じゅうだ
獣畜|じゅうちく
重鎮|じゅうち
重詰め|じゅうづめ
従弟|じゅうてい
重訂|じゅうてい
充填|じゅうて
重点|じゅうて
充電|じゅうで
充当|じゅうとう
柔道|じゅうどう
重篤|じゅうとく
柔軟|じゅうな
獣肉|じゅうにく
十二支|じゅうにし
住人|じゅうに
重任|じゅうに
十能|じゅうのう
重箱|じゅうばこ
重罰|じゅうばつ
従犯|じゅうは
重版|じゅうは
重犯|じゅうは
重複|じゅうふく
十分|じゅうぶ
重文|じゅうぶ
重弁|じゅうべ
重宝|じゅうほう
重砲|じゅうほう
銃砲|じゅうほう
従僕|じゅうぼく
従妹|じゅうまい
充満|じゅうま
十万|じゅうま
住民|じゅうみ
渋面|じゅうめ
柔毛|じゅうもう
獣毛|じゅうもう
絨毛|じゅうもう
什物|じゅうもつ
重役|じゅうやく
重訳|じゅうやく
充用|じゅうよう
重用|じゅうよう
重要|じゅうよう
獣欲|じゅうよく
従来|じゅうらい
縦覧|じゅうら
自由律|じゆうりつ
蹂躙|じゅうり
獣類|じゅうるい
縦列|じゅうれつ
ジュエリー|じゅえりい
受給|じゅきゅう
需給|じゅきゅう
儒教|じゅきょう
授業|じゅぎょう
塾員|じゅくい
熟した|じゅくした
熟女|じゅくじょ
熟睡|じゅくすい
塾生|じゅくせい
熟成|じゅくせい
熟達|じゅくたつ
熟田|じゅくで
塾頭|じゅくとう
熟読|じゅくどく
熟年|じゅくね
熟眠|じゅくみ
熟覧|じゅくら
熟慮|じゅくりょ
熟練|じゅくれ
樹形図|じゅけいず
授爵|じゅしゃく
呪術|じゅじゅつ
受章|じゅしょう
受賞|じゅしょう
授章|じゅしょう
授賞|じゅしょう
樹上|じゅじょう
受信機|じゅしんき
じゅずだま|じゅずだま
数珠玉|じゅずだま
受注|じゅちゅう
述懐|じゅっかい
十干|じゅっか
術計|じゅっけい
熟考|じゅっこう
術策|じゅっさく
述作|じゅっさく
術前|じゅつぜ
恤兵|じゅっぺい
十方|じゅっぽう
授乳|じゅにゅう
ジュピター|じゅぴたあ
樹氷|じゅひょう
寿命|じゅみょう
受領|じゅりょう
純愛|じゅんあい
純一|じゅんいつ
純益|じゅんえき
巡演|じゅんえ
順延|じゅんえ
順応|じゅんおう
巡回|じゅんかい
潤滑|じゅんかつ
循環|じゅんか
旬刊|じゅんか
旬間|じゅんか
準拠|じゅんきょ
純金|じゅんき
純銀|じゅんぎ
順繰り|じゅんぐり
純系|じゅんけい
純潔|じゅんけつ
純血|じゅんけつ
純絹|じゅんけ
巡検|じゅんけ
巡見|じゅんけ
巡幸|じゅんこう
巡航|じゅんこう
巡行|じゅんこう
順行|じゅんこう
殉国|じゅんこく
じゅん菜|じゅんさい
巡察|じゅんさつ
旬日|じゅんじつ
遵守|じゅんしゅ
順守|じゅんしゅ
順序|じゅんじょ
殉じる|じゅんじる
準じる|じゅんじる
純真|じゅんし
純粋|じゅんすい
殉ずる|じゅんずる
準ずる|じゅんずる
純正|じゅんせい
順接|じゅんせつ
純然|じゅんぜ
準則|じゅんそく
潤沢|じゅんたく
順当|じゅんとう
殉難|じゅんな
順応|じゅんのう
巡拝|じゅんぱい
純白|じゅんぱく
順番|じゅんば
潤筆|じゅんぴつ
醇風|じゅんぷう
順風|じゅんぷう
純分|じゅんぶ
旬報|じゅんぽう
遵奉|じゅんぽう
遵法|じゅんぽう
順法|じゅんぽう
純朴|じゅんぼく
純綿|じゅんめ
純毛|じゅんもう
巡遊|じゅんゆう
準用|じゅんよう
巡洋|じゅんよう
巡覧|じゅんら
純林|じゅんり
巡礼|じゅんれい
順礼|じゅんれい
巡歴|じゅんれき
順列|じゅんれつ
ジョイント|じょいんと
情愛|じょうあい
情合い|じょうあい
浄域|じょういき
上院|じょうい
乗員|じょうい
冗員|じょうい
剰員|じょうい
常打ち|じょううち
上映|じょうえい
上演|じょうえ
情炎|じょうえ
常温|じょうお
常会|じょうかい
城外|じょうがい
場外|じょうがい
城郭|じょうかく
上顎|じょうがく
上官|じょうか
乗艦|じょうか
情感|じょうか
貞観|じょうが
常勤|じょうき
上空|じょうくう
上掲|じょうけい
上計|じょうけい
場景|じょうけい
情景|じょうけい
浄血|じょうけつ
条件|じょうけ
上弦|じょうげ
上限|じょうげ
上皇|じょうこう
乗降|じょうこう
情交|じょうこう
条項|じょうこう
上告|じょうこく
城塞|じょうさい
浄罪|じょうざい
浄財|じょうざい
錠剤|じょうざい
上作|じょうさく
上策|じょうさく
状差し|じょうさし
蒸散|じょうさ
常識|じょうしき
上質|じょうしつ
情実|じょうじつ
乗車|じょうしゃ
浄写|じょうしゃ
城主|じょうしゅ
情趣|じょうしゅ
成就|じょうじゅ
上書|じょうしょ
情緒|じょうしょ
浄書|じょうしょ
乗除|じょうじょ
乗じる|じょうじる
上申|じょうし
常人|じょうじ
情人|じょうじ
上水|じょうすい
浄水|じょうすい
乗数|じょうすう
常数|じょうすう
乗ずる|じょうずる
上世|じょうせい
上製|じょうせい
城西|じょうせい
情勢|じょうせい
醸成|じょうせい
上席|じょうせき
定席|じょうせき
定石|じょうせき
定跡|じょうせき
常設|じょうせつ
饒舌|じょうぜつ
上船|じょうせ
乗船|じょうせ
上善|じょうぜ
上奏|じょうそう
上層|じょうそう
情操|じょうそう
醸造|じょうぞう
常則|じょうそく
上体|じょうたい
常体|じょうたい
常態|じょうたい
状態|じょうたい
上代|じょうだい
城代|じょうだい
上達|じょうたつ
上玉|じょうだま
上端|じょうた
上段|じょうだ
冗談|じょうだ
情緒|じょうちょ
上帝|じょうてい
上程|じょうてい
上出来|じょうでき
上田|じょうで
上棟|じょうとう
上等|じょうとう
城東|じょうとう
城頭|じょうとう
常套|じょうとう
常道|じょうどう
情動|じょうどう
成道|じょうどう
城内|じょうない
場内|じょうない
城南|じょうな
常任|じょうに
情人|じょうに
情熱|じょうねつ
情念|じょうね
上納|じょうのう
上膊|じょうはく
状箱|じょうばこ
蒸発|じょうはつ
上番|じょうば
上品|じょうひ
成仏|じょうぶつ
条文|じょうぶ
城壁|じょうへき
上編|じょうへ
上方|じょうほう
乗法|じょうほう
常法|じょうほう
情報|じょうほう
定法|じょうほう
城北|じょうほく
上木|じょうぼく
上米|じょうまい
錠前|じょうまえ
冗漫|じょうま
常民|じょうみ
上物|じょうもの
城門|じょうも
定紋|じょうも
縄文|じょうも
条約|じょうやく
上宿|じょうやど
常宿|じょうやど
定宿|じょうやど
乗用|じょうよう
常用|じょうよう
情欲|じょうよく
上洛|じょうらく
上覧|じょうら
擾乱|じょうら
上陸|じょうりく
城塁|じょうるい
浄瑠璃|じょうるり
条令|じょうれい
条例|じょうれい
常連|じょうれ
丈六|じょうろく
上腕|じょうわ
ジョーカー|じょおかあ
序曲|じょきょく
ジョギング|じょぎんぐ
蓐瘡|じょくそう
褥瘡|じょくそう
助産婦|じょさんぷ
女子校|じょしこう
女子大|じょしだい
叙事文|じょじぶ
叙爵|じょしゃく
女囚|じょしゅう
叙述|じょじゅつ
女将|じょしょう
序章|じょしょう
叙上|じょじょう
叙情|じょじょう
如上|じょじょう
女色|じょしょく
徐徐に|じょじょに
助数詞|じょすうし
序数詞|じょすうし
女性化|じょせいか
女性語|じょせいご
女生徒|じょせいと
除虫|じょちゅう
助長|じょちょう
ジョッキー|じょっきい
助動詞|じょどうし
序の口|じょのくち
女流|じょりゅう
助力|じょりょく
ジョンソ|じょんそ
じれったい|じれったい
じれったさ|じれったさ
腎盂炎|じんうえ
人件費|じんけんひ
人工語|じんこうご
人国記|じんこっき
人事院|じんじい
ジンジャー|じんじゃあ
仁術|じんじゅつ
壬戌|じんじゅつ
尋常|じんじょう
陣太鼓|じんだいこ
人中|じんちゅう
尽忠|じんちゅう
陣中|じんちゅう
陣羽織|じんばおり
腎不全|じんふぜ
人物画|じんぶつが
蕁麻疹|じんまし
人脈|じんみゃく
人力|じんりょく
尽力|じんりょく
人類史|じんるいし
陣を敷く|じんをしく

じ|6文字

慈愛深い|じあいぶかい
ジアスターゼ|じあすたあぜ
示威運動|じいうんどう
GNP|じいえぬぴい
ジーンパンツ|じいんぱんつ
JR|じぇいあある
Jポップ|じぇいぽっぷ
Jリーグ|じぇいりいぐ
ジェスチャー|じぇすちゃあ
自家受粉|じかじゅふ
耳下腺炎|じかせんえ
直談判|じかだんぱ
直取引|じかとりひき
地金が出る|じがねがでる
地金を出す|じがねをだす
自家用車|じかようしゃ
時間稼ぎ|じかんかせぎ
時間給|じかんきゅう
時間つぶし|じかんつぶし
時間表|じかんひょう
磁器婚式|じきこんしき
直取引|じきとりひき
自虐的|じぎゃくてき
持久戦|じきゅうせ
持久走|じきゅうそう
持久的|じきゅうてき
自業自得|じごうじとく
時刻表|じこくひょう
自己陶酔|じことうすい
自己評価|じこひょうか
自己矛盾|じこむじゅ
自作自演|じさくじえ
時時刻刻|じじこっこく
事実上|じじつじょう
事実無根|じじつむこ
事事物物|じじぶつぶつ
自主映画|じしゅえいが
事情通|じじょうつう
ジステンパー|じすてんぱあ
時代遅れ|じだいおくれ
時代が付く|じだいがつく
時代錯誤|じだいさくご
事大主義|じだいしゅぎ
時代色|じだいしょく
耳朶に触れる|じだにふれる
実業家|じつぎょうか
日月星|じつげつせい
実験式|じっけんしき
実験室|じっけんしつ
実験台|じっけんだい
実在論|じつざいろ
実質的|じっしつてき
実社会|じっしゃかい
十進法|じっしんほう
実数解|じっすうかい
実生活|じっせいかつ
実念論|じつねんろ
実のところ|じつのところ
実物大|じつぶつだい
実用書|じつようしょ
実用的|じつようてき
字面を追う|じづらをおう
自転車屋|じてんしゃや
自動車屋|じどうしゃや
児童文化|じどうぶんか
自腹を切る|じばらをきる
自分勝手|じぶんかって
自分自身|じぶんじし
自閉症|じへいしょう
自慢話|じまんばなし
自問自答|じもんじとう
じゃあじゃあ|じゃあじゃあ
ジャイアント|じゃいあんと
寂寂|じゃくじゃく
弱小|じゃくしょう
弱体化|じゃくたいか
じゃこう猫|じゃこうねこ
じゃじゃ馬|じゃじゃうま
ジャズ喫茶|じゃずきっさ
ジャズサンバ|じゃずさんば
JASマーク|じゃすまあく
蛇の目傘|じゃのめがさ
ジャパニーズ|じゃぱにいず
蛇腹切り|じゃばらぎり
じゃぶじゃぶ|じゃぶじゃぶ
じゃらじゃら|じゃらじゃら
じゃりじゃり|じゃりじゃり
じゃんじゃん|じゃんじゃ
ジャンプ台|じゃんぷだい
ジャンボリー|じゃんぼりい
獣医学|じゅういがく
重過失|じゅうかしつ
従業|じゅうぎょう
自由業|じゆうぎょう
十三夜|じゅうさんや
自由時間|じゆうじか
十字軍|じゅうじぐ
十字形|じゅうじけい
自由自在|じゆうじざい
従姉妹|じゅうしまい
じゅうしまつ|じゅうしまつ
じゅうじゅう|じゅうじゅう
重重|じゅうじゅう
自由主義|じゆうしゅぎ
重出|じゅうしゅつ
柔術|じゅうじゅつ
従順|じゅうじゅ
柔順|じゅうじゅ
重傷|じゅうしょう
重唱|じゅうしょう
重症|じゅうしょう
銃床|じゅうしょう
住職|じゅうしょく
重水素|じゅうすいそ
自由世界|じゆうせかい
重大視|じゅうだいし
住宅地|じゅうたくち
柔道着|じゅうどうぎ
十二月|じゅうにがつ
十二分|じゅうにぶ
十二律|じゅうにりつ
重病|じゅうびょう
重母音|じゅうぼい
十文字|じゅうもんじ
重要視|じゅうようし
十両|じゅうりょう
重量|じゅうりょう
銃猟|じゅうりょう
重力|じゅうりょく
儒学者|じゅがくしゃ
塾帰り|じゅくがえり
熟字訓|じゅくじく
塾長|じゅくちょう
受刑者|じゅけいしゃ
受験生|じゅけんせい
数珠つなぎ|じゅずつなぎ
受精卵|じゅせいら
術中|じゅっちゅう
受動的|じゅどうてき
需要者|じゅようしゃ
ジュラルミ|じゅらるみ
ジュリエット|じゅりえっと
寿老人|じゅろうじ
順送り|じゅんおくり
准海尉|じゅんかいい
潤滑油|じゅんかつゆ
循環器|じゅんかんき
順逆|じゅんぎゃく
準急|じゅんきゅう
殉教|じゅんきょう
順境|じゅんきょう
巡業|じゅんぎょう
准空尉|じゅんくうい
順繰りに|じゅんぐりに
巡視船|じゅんしせ
巡錫|じゅんしゃく
順順|じゅんじゅ
諄諄|じゅんじゅ
准将|じゅんしょう
純情|じゅんじょう
殉職|じゅんしょく
潤色|じゅんしょく
順調|じゅんちょう
順不同|じゅんふどう
准陸尉|じゅんりくい
淳良|じゅんりょう
純良|じゅんりょう
純量|じゅんりょう
順良|じゅんりょう
浄化槽|じょうかそう
城下町|じょうかまち
蒸気圧|じょうきあつ
上機嫌|じょうきげ
蒸気船|じょうきせ
上客|じょうきゃく
乗客|じょうきゃく
常客|じょうきゃく
上級|じょうきゅう
上京|じょうきょう
常況|じょうきょう
情況|じょうきょう
状況|じょうきょう
上下動|じょうげどう
常習|じょうしゅう
常住|じょうじゅう
上述|じょうじゅつ
上首尾|じょうしゅび
上旬|じょうじゅ
上昇|じょうしょう
常勝|じょうしょう
上上|じょうじょう
上乗|じょうじょう
上場|じょうじょう
情状|じょうじょう
常食|じょうしょく
上新粉|じょうしんこ
浄水器|じょうすいき
浄水池|じょうすいち
上手下手|じょうずへた
醸造場|じょうぞうば
上層部|じょうそうぶ
嬢ちゃん|じょうちゃ
城中|じょうちゅう
常駐|じょうちゅう
条虫|じょうちゅう
上長|じょうちょう
冗長|じょうちょう
情調|じょうちょう
常直|じょうちょく
上手物|じょうてもの
上天気|じょうてんき
常套句|じょうとうく
常套語|じょうとうご
上得意|じょうとくい
常得意|じょうとくい
乗馬服|じょうばふく
常備菜|じょうびさい
常備薬|じょうびやく
上表|じょうひょう
状袋|じょうぶくろ
情報化|じょうほうか
情報誌|じょうほうし
静脈|じょうみゃく
定命|じょうみょう
乗務員|じょうむい
常雇い|じょうやとい
常夜灯|じょうやとう
上略|じょうりゃく
上流|じょうりゅう
蒸留|じょうりゅう
常緑|じょうりょく
助演者|じょえんしゃ
女王ばち|じょおうばち
ジョーゼット|じょおぜっと
女学生|じょがくせい
女学校|じょがっこう
じょきじょき|じょきじょき
助教諭|じょきょうゆ
如才ない|じょさいない
助手席|じょしゅせき
叙情歌|じょじょうか
叙情詩|じょじょうし
女丈夫|じょじょうふ
女性学|じょせいがく
女性的|じょせいてき
女性用|じょせいよう
除草剤|じょそうざい
序破急|じょはきゅう
序盤戦|じょばんせ
除幕式|じょまくしき
除夜の鐘|じょやのかね
じょりじょり|じょりじょり
女郎ぐも|じょろうぐも
事例集|じれいしゅう
じわりじわり|じわりじわり
人為淘汰|じんいとうた
人格者|じんかくしゃ
人工雪|じんこうゆき
人工林|じんこうり
人口論|じんこうろ
人事不省|じんじふせい
人身事故|じんしんじこ
人生観|じんせいか
人世訓|じんせいく
人生訓|じんせいく
人造石|じんぞうせき
神代杉|じんだいすぎ
じんちょうげ|じんちょうげ
神通力|じんつうりき
人頭税|じんとうぜい
人道的|じんどうてき
じんべえざめ|じんべえざめ
人民服|じんみんふく
人名録|じんめいろく
人力車|じんりきしゃ
人類愛|じんるいあい
人類学|じんるいがく

じ|7文字

JOC|じぇいおおしい
ジェントルマ|じぇんとるま
自学自習|じがくじしゅう
自家中毒|じかちゅうどく
自家撞着|じかどうちゃく
時間どおりに|じかんどおりに
時間を稼ぐ|じかんをかせぐ
時間をつぶす|じかんをつぶす
時期尚早|じきしょうそう
自給自足|じきゅうじそく
持久力|じきゅうりょく
事業年度|じぎょうねんど
ジキルとハイド|じきるとはいど
ジグソーパズル|じぐそおぱずる
時限爆弾|じげんばくだ
時効に掛かる|じこうにかかる
自己主張|じこしゅちょう
自己紹介|じこしょうかい
事後承諾|じごしょうだく
自縄自縛|じじょうじばく
自信たっぷり|じしんたっぷり
自信に満ちた|じしんにみちた
自信満満|じしんまんま
事前運動|じぜんうんどう
時代がかった|じだいがかった
じだんだを踏む|じだんだをふむ
実業界|じつぎょうかい
実行力|じっこうりょく
十指に余る|じっしにあまる
実習生|じっしゅうせい
実力者|じつりょくしゃ
自動車王|じどうしゃおう
自動制御|じどうせいぎょ
児童文学|じどうぶんがく
自動翻訳|じどうほんやく
地場産業|じばさんぎょう
耳鼻咽喉科|じびいんこうか
自慢たらしい|じまんたらしい
ジャーナリスト|じゃあなりすと
ジャーナリズム|じゃあなりずむ
じゃがたら芋|じゃがたらいも
ジャックナイフ|じゃっくないふ
ジャポニカ米|じゃぽにかまい
邪魔を入れる|じゃまをいれる
邪魔を除く|じゃまをのぞく
ジャンクショ|じゃんくしょ
ジャンクフード|じゃんくふうど
ジャングルジム|じゃんぐるじむ
じゃんけんぽん|じゃんけんぽ
ジャンヌ‐ダルク|じゃんぬだるく
ジャンプスーツ|じゃんぷすうつ
ジャンボサイズ|じゃんぼさいず
十一月|じゅういちがつ
重かつ大|じゅうかつだい
重金属|じゅうきんぞく
従兄弟|じゅうけいてい
銃撃戦|じゅうげきせ
自由作文|じゆうさくぶ
銃殺刑|じゅうさつけい
十七文字|じゅうしちもじ
充実した|じゅうじつした
銃社会|じゅうしゃかい
住所録|じゅうしょろく
銃声音|じゅうせいお
住生活|じゅうせいかつ
従属節|じゅうぞくせつ
住宅難|じゅうたくな
重低音|じゅうていお
充填剤|じゅうてんざい
重点的|じゅうてんてき
銃刀法|じゅうとうほう
柔軟剤|じゅうなんざい
柔軟性|じゅうなんせい
十二宮|じゅうにきゅう
十二ひとえ|じゅうにひとえ
十人並み|じゅうにんなみ
重箱読み|じゅうばこよみ
十八番|じゅうはちば
自由貿易|じゆうぼうえき
住民税|じゅうみんぜい
重要性|じゅうようせい
重労働|じゅうろうどう
十六ミリ|じゅうろくみり
熟柿臭い|じゅくしくさい
熟練工|じゅくれんこう
熟練者|じゅくれんしゃ
じゅずかけばと|じゅずかけばと
受難曲|じゅなんきょく
受領書|じゅりょうしょ
潤滑剤|じゅんかつざい
准看護婦|じゅんかんごふ
純金属|じゅんきんぞく
順順に|じゅんじゅんに
順序数|じゅんじょすう
純真無垢|じゅんしんむく
純正律|じゅんせいりつ
準備中|じゅんびちゅう
純文学|じゅんぶんがく
巡洋艦|じゅんようか
巡礼歌|じゅんれいうた
情が移る|じょうがうつる
情がこわい|じょうがこわい
情が深い|じょうがふかい
上甲板|じょうかんぱ
蒸気機関|じょうききか
条件法|じょうけんほう
上告審|じょうこくし
常識的|じょうしきてき
乗車券|じょうしゃけ
上水道|じょうすいどう
醸造学|じょうぞうがく
醸造酒|じょうぞうしゅ
冗談口|じょうだんぐち
上中下|じょうちゅうげ
上棟式|じょうとうしき
上等兵|じょうとうへい
浄土宗|じょうどしゅう
情熱的|じょうねつてき
情の厚い|じょうのあつい
上の上|じょうのじょう
上白糖|じょうはくとう
上半身|じょうはんし
上分別|じょうふんべつ
情報学|じょうほうがく
情報源|じょうほうげ
情報網|じょうほうもう
縄文人|じょうもんじ
乗用車|じょうようしゃ
情を交わす|じょうをかわす
助教授|じょきょうじゅ
女子学生|じょしがくせい
女子大学|じょしだいがく
叙情的|じょじょうてき
女性好み|じょせいごのみ
女尊男卑|じょそんだんぴ
除虫菊|じょちゅうぎく
自律神経|じりつしんけい
時流に乗る|じりゅうにのる
人為選択|じんいせんたく
人煙まれな|じんえんまれな
人工言語|じんこうげんご
人工知能|じんこうちのう
人口密度|じんこうみつど
人後に落ちる|じんごにおちる
人跡未踏|じんせきみとう
人造バター|じんぞうばたあ
腎臓病|じんぞうびょう
人道主義|じんどうしゅぎ
人文科学|じんぶんかがく
尽未来際|じんみらいさい
人名帳|じんめいちょう

じ|8文字

ジェットエンジ|じぇっとえんじ
ジェット気流|じぇっときりゅう
ジェネレーショ|じぇねれえしょ
時好に投ずる|じこうにとうずる
時代考証|じだいこうしょう
示談に持ち込む|じだんにもちこむ
自治大学校|じちだいがっこう
日月星辰|じつげつせいし
実験動物|じっけんどうぶつ
十種競技|じっしゅきょうぎ
実績を上げる|じっせきをあげる
実態調査|じったいちょうさ
十中八九|じっちゅうはっく
十把一からげ|じっぱひとからげ
実用作文|じつようさくぶ
実用新案|じつようしんあ
実力行使|じつりょくこうし
児童憲章|じどうけんしょう
自動車道路|じどうしゃどうろ
児童心理学|じどうしんりがく
自動販売機|じどうはんばいき
自暴自棄になる|じぼうじきになる
ジャイロスコープ|じゃいろすこおぷ
ジャムセッショ|じゃむせっしょ
縦横無尽|じゅうおうむじ
従業員|じゅうぎょうい
ジュークボックス|じゅうくぼっくす
重軽傷|じゅうけいしょう
重工業|じゅうこうぎょう
十五夜の月|じゅうごやのつき
十三夜月|じゅうさんやづき
重心を置く|じゅうしんをおく
住宅ロー|じゅうたくろお
重点を置く|じゅうてんをおく
十二指腸|じゅうにしちょう
十人十色|じゅうにんといろ
重農主義|じゅうのうしゅぎ
住民票|じゅうみんひょう
重量挙げ|じゅうりょうあげ
重量感|じゅうりょうか
従量税|じゅうりょうぜい
十六羅漢|じゅうろくらか
ジューンブライド|じゅうんぶらいど
授業中|じゅぎょうちゅう
授業料|じゅぎょうりょう
受検技術|じゅけんぎじゅつ
受験戦争|じゅけんせんそう
純一無雑|じゅんいつむざつ
殉教者|じゅんきょうしゃ
準決勝|じゅんけっしょう
順序付ける|じゅんじょづける
順序不同|じゅんじょふどう
準体助詞|じゅんたいじょし
準備体操|じゅんびたいそう
準優勝|じゅんゆうしょう
上映時間|じょうえいじか
上級審|じょうきゅうし
上級生|じょうきゅうせい
上下関係|じょうげかんけい
上弦の月|じょうげんのつき
常識外れ|じょうしきはずれ
成実宗|じょうじつしゅう
常習犯|じょうしゅうは
上場株|じょうじょうかぶ
冗談を言う|じょうだんをいう
情報処理|じょうほうしょり
縄文時代|じょうもんじだい
縄文文化|じょうもんぶんか
常用漢字|じょうようかんじ
蒸留酒|じょうりゅうしゅ
蒸留水|じょうりゅうすい
常緑樹|じょうりょくじゅ
情理を尽くす|じょうりをつくす
常連客|じょうれんきゃく
情を通じる|じょうをつうじる
叙情主義|じょじょうしゅぎ
女性ホルモ|じょせいほるも
ジョン万次郎|じょんまんじろう
事例研究|じれいけんきゅう
ジンギスカンなべ|じんぎすかんなべ
人権侵害|じんけんしんがい
人工衛星|じんこうえいせい
人工呼吸|じんこうこきゅう
人工授精|じんこうじゅせい
人工心肺|じんこうしんぱい
人口政策|じんこうせいさく
人工透析|じんこうとうせき
ジンジャーエール|じんじゃあええる
人身売買|じんしんばいばい
人身を受ける|じんしんをうける
人造人間|じんぞうにんげ
陣中見舞い|じんちゅうみまい
人文地理学|じんぶんちりがく
人民公社|じんみんこうしゃ
人民裁判|じんみんさいば

じ|9文字

ジェームズ‐ディー|じぇえむずでぃい
ジェットコースター|じぇっとこおすたあ
自覚症状|じかくしょうじょう
自己中心性|じこちゅうしんせい
事情聴取|じじょうちょうしゅ
自尊心の強い|じそんしんのつよい
実験心理学|じっけんしんりがく
実験物理学|じっけんぶつりがく
十指の指すところ|じっしのさすところ
実践躬行|じっせんきゅうこう
自動車学校|じどうしゃがっこう
弱冷房車|じゃくれいぼうしゃ
重商主義|じゅうしょうしゅぎ
絨緞爆撃|じゅうたんばくげき
柔軟体操|じゅうなんたいそう
十年一日|じゅうねんいちじつ
重要人物|じゅうようじんぶつ
自由労働者|じゆうろうどうしゃ
数珠つなぎになる|じゅずつなぎになる
受託収賄|じゅたくしゅうわい
寿命が縮む|じゅみょうがちぢむ
呪文を唱える|じゅもんをとなえる
巡航ミサイル|じゅんこうみさいる
純粋培養|じゅんすいばいよう
順法闘争|じゅんぽうとうそう
蒸気機関車|じょうききかんしゃ
上空写真|じょうくうしゃし
条件闘争|じょうけんとうそう
条件反射|じょうけんはんしゃ
盛者必衰|じょうしゃひっすい
常住不滅|じょうじゅうふめつ
冗談じゃない|じょうだんじゃない
常套手段|じょうとうしゅだ
浄土真宗|じょうどしんしゅう
情報技術|じょうほうぎじゅつ
情報公開|じょうほうこうかい
情報を流す|じょうほうをながす
静脈瘤|じょうみゃくりゅう
上陸作戦|じょうりくさくせ
人海戦術|じんかいせんじゅつ
人権蹂躙|じんけんじゅうり
人工呼吸器|じんこうこきゅうき
人命救助|じんめいきゅうじょ
人名用漢字|じんめいようかんじ
人面獣心|じんめんじゅうし

じ|10文字

自転車操業|じてんしゃそうぎょう
重圧を加える|じゅうあつをくわえる
十二音音階|じゅうにおんおんかい
十分条件|じゅうぶんじょうけ
住民投票|じゅうみんとうひょう
重要文化財|じゅうようぶんかざい
循環小数|じゅんかんしょうすう
場外ホームラ|じょうがいほおむら
上昇気流|じょうしょうきりゅう
情報化社会|じょうほうかしゃかい
情報産業|じょうほうさんぎょう
上流社会|じょうりゅうしゃかい
条理をわきまえる|じょうりをわきまえる
ジンギスカン料理|じんぎすかんりょうり
人前結婚式|じんぜんけっこんしき

じ|11文字

弱肉強食|じゃくにくきょうしょく
住血吸虫|じゅうけつきゅうちゅう
十二指腸虫|じゅうにしちょうちゅう
自由民権運動|じゆうみんけんうんどう
十目の見るところ|じゅうもくのみるところ
重要参考人|じゅうようさんこうに
術中に陥る|じゅっちゅうにおちいる
順風に帆を揚げる|じゅんぷうにほをあげる
冗談口をたたく|じょうだんぐちをたたく
静脈注射|じょうみゃくちゅうしゃ
上流階級|じょうりゅうかいきゅう

じ|12文字

情状酌量|じょうじょうしゃくりょう
人口密集地帯|じんこうみっしゅうちたい
尋常小学校|じんじょうしょうがっこう

じ|14文字

上代特殊仮名遣い|じょうだいとくしゅかなづかい

タイトルとURLをコピーしました