しりとり向け「いから始まる言葉」一覧

しりとり向けの「いから始まる言葉」を一覧にまとめました。しりとり用に「最後に “ん” 」が付く言葉に、色を付けてあります。

スポンサーリンク

いから始まる言葉の一覧

い|1文字

い|い
伊|い
位|い
委|い
威|い
意|い
異|い
胃|い
衣|い
医|い
亥|い
居|い

い|2文字

いい|いい
謂|いい
言う|いう
いえ|いえ
家|いえ
いお|いお
五百|いお
いか|いか
以下|いか
異化|いか
医家|いか
医科|いか
いが|いが
いき|いき
位記|いき
意気|いき
遺棄|いき
域|いき
行き|いき
粋|いき
生き|いき
息|いき
威儀|いぎ
意義|いぎ
異義|いぎ
異議|いぎ
幾|いく
行く|いく
池|いけ
以後|いご
囲碁|いご
いざ|いざ
意志|いし
意思|いし
遺志|いし
遺址|いし
医師|いし
石|いし
縊死|いし
意字|いじ
意地|いじ
異時|いじ
維持|いじ
遺事|いじ
遺児|いじ
椅子|いす
いそ|いそ
板|いた
位置|いち
一|いち
壱|いち
市|いち
いつ|いつ
逸|いつ
佚|いつ
射手|いて
いで|いで
いと|いと
意図|いと
糸|いと
緯度|いど
井戸|いど
異な|いな
否|いな
いぬ|いぬ
犬|いぬ
戌|いぬ
稲|いね
異派|いは
萎靡|いび
畏怖|いふ
異父|いふ
イブ|いぶ
慰撫|いぶ
いぼ|いぼ
異母|いぼ
居間|いま
今|いま
意味|いみ
忌み|いみ
医務|いむ
忌む|いむ
いも|いも
芋|いも
いや|いや
嫌|いや
入り|いり
いる|いる
居る|いる
射る|いる
鋳る|いる
入る|いる
要る|いる
入れ|いれ
色|いろ
岩|いわ
|い
印|い
因|い
院|い
陰|い
韻|い
殷|い

い|3文字

遺愛|いあい
居合い|いあい
威圧|いあつ
慰安|いあ
いいえ|いいえ
いい気|いいき
異域|いいき
いい子|いいこ
いいぞ|いいぞ
言い値|いいね
いいや|いいや
委員|いい
医院|いい
遺影|いえい
遺詠|いえい
胃液|いえき
家路|いえじ
イエス|いえす
家出|いえで
いえる|いえる
以遠|いえ
胃炎|いえ
以往|いおう
硫黄|いおう
いおり|いおり
庵|いおり
イオ|いお
異音|いお
位階|いかい
異界|いかい
遺灰|いかい
い貝|いがい
以外|いがい
意外|いがい
遺骸|いがい
いかが|いかが
威嚇|いかく
異学|いがく
医学|いがく
鋳掛け|いかけ
生かす|いかす
いかだ|いかだ
鋳型|いがた
いかな|いかな
いかに|いかに
いかり|いかり
怒り|いかり
いかる|いかる
怒る|いかる
いかん|いか
偉観|いか
尉官|いか
異観|いか
移管|いか
衣冠|いか
遺憾|いか
胃癌|いが
生きえ|いきえ
行き来|いきき
生き血|いきち
行き場|いきば
生き身|いきみ
息む|いきむ
依拠|いきょ
生きる|いきる
いきれ|いきれ
居食い|いぐい
幾重|いくえ
戦|いくさ
いぐさ|いぐさ
意気地|いくじ
育児|いくじ
幾多|いくた
いくつ|いくつ
幾度|いくど
いくび|いくび
イクラ|いくら
いくら|いくら
偉勲|いく
遺勲|いく
遺訓|いく
畏敬|いけい
生けす|いけす
井げた|いげた
いける|いける
生ける|いける
意見|いけ
異見|いけ
違憲|いけ
威厳|いげ
憩い|いこい
以降|いこう
偉功|いこう
偉効|いこう
威光|いこう
意向|いこう
移行|いこう
移項|いこう
衣こう|いこう
遺構|いこう
遺稿|いこう
憩う|いこう
異国|いこく
いこじ|いこじ
遺骨|いこつ
鋳込み|いこみ
射込む|いこむ
鋳込む|いこむ
イコ|いこ
遺恨|いこ
遺言|いご
偉才|いさい
委細|いさい
異彩|いさい
偉材|いざい
異材|いざい
いさお|いさお
いさき|いさき
遺作|いさく
いさご|いさご
勇む|いさむ
いさめ|いさめ
いさり|いさり
漁|いさり
いさる|いさる
漁る|いさる
いざる|いざる
胃散|いさ
胃酸|いさ
違算|いさ
遺産|いさ
意識|いしき
違式|いしき
石工|いしく
異質|いしつ
遺失|いしつ
いじめ|いじめ
慰藉|いしゃ
医者|いしゃ
石屋|いしや
意趣|いしゅ
異種|いしゅ
遺書|いしょ
医書|いしょ
いじる|いじる
威信|いし
異心|いし
維新|いし
遺臣|いし
偉人|いじ
異人|いじ
異数|いすう
いすか|いすか
いずこ|いずこ
泉|いずみ
イズム|いずむ
いずれ|いずれ
以西|いせい
威勢|いせい
為政|いせい
異姓|いせい
異性|いせい
遺制|いせい
遺精|いせい
移籍|いせき
遺跡|いせき
異説|いせつ
いせる|いせる
緯線|いせ
以前|いぜ
依然|いぜ
位相|いそう
異相|いそう
移送|いそう
遺贈|いぞう
急ぎ|いそぎ
急ぐ|いそぐ
異俗|いぞく
遺族|いぞく
五十路|いそじ
いそ辺|いそべ
依存|いそ
依存|いぞ
異存|いぞ
異体|いたい
衣帯|いたい
遺体|いたい
痛い|いたい
偉大|いだい
医大|いだい
いたく|いたく
依託|いたく
委託|いたく
抱く|いだく
いたこ|いたこ
痛さ|いたさ
鋳出し|いだし
致す|いたす
いだす|いだす
鋳出す|いだす
いたち|いたち
痛手|いたで
板場|いたば
いたみ|いたみ
傷み|いたみ
痛み|いたみ
悼み|いたみ
いたむ|いたむ
傷む|いたむ
痛む|いたむ
悼む|いたむ
板目|いため
板屋|いたや
至り|いたり
至る|いたる
異端|いた
いちい|いちい
一位|いちい
一尉|いちい
一意|いちい
一義|いちぎ
一議|いちぎ
移築|いちく
市子|いちこ
いちご|いちご
一期|いちご
一座|いちざ
一事|いちじ
一時|いちじ
一次|いちじ
いちず|いちず
一朶|いちだ
一度|いちど
一二|いちに
市場|いちば
一部|いちぶ
一味|いちみ
一夜|いちや
遺著|いちょ
一利|いちり
一理|いちり
一縷|いちる
一路|いちろ
一下|いっか
一家|いっか
一過|いっか
いつか|いつか
五日|いつか
一気|いっき
一揆|いっき
居接ぎ|いつぎ
居着く|いつく
一己|いっこ
一顧|いっこ
一佐|いっさ
一茶|いっさ
一士|いっし
一子|いっし
一死|いっし
逸史|いっし
一世|いっせ
いっそ|いっそ
一致|いっち
五つ|いつつ
井筒|いづつ
一手|いって
一途|いっと
一に|いつに
一派|いっぱ
溢美|いつび
一日|いっぴ
一歩|いっぽ
いつも|いつも
逸話|いつわ
イデア|いであ
イデー|いでえ
いで湯|いでゆ
いてる|いてる
凍てる|いてる
移転|いて
遺伝|いで
いとう|いとう
以東|いとう
異動|いどう
異同|いどう
移動|いどう
医道|いどう
遺徳|いとく
いとこ|いとこ
いどし|いどし
いとど|いとど
いとま|いとま
挑む|いどむ
糸目|いとめ
いとよ|いとよ
以内|いない
田舎|いなか
いなご|いなご
いなす|いなす
いなせ|いなせ
いなだ|いなだ
稲田|いなだ
稲穂|いなほ
否む|いなむ
いなり|いなり
以南|いな
委任|いに
いぬい|いぬい
居抜き|いぬき
射抜く|いぬく
いのこ|いのこ
命|いのち
胃の腑|いのふ
祈り|いのり
祈る|いのる
位牌|いはい
違背|いはい
遺灰|いはい
衣鉢|いはつ
遺髪|いはつ
いばら|いばら
威張る|いばる
違反|いは
いびき|いびき
遺筆|いひつ
いびつ|いびつ
いびり|いびり
いびる|いびる
遺品|いひ
威風|いふう
異風|いふう
遺風|いふう
いぶき|いぶき
息吹|いぶき
威服|いふく
畏服|いふく
異腹|いふく
衣服|いふく
いぶす|いぶす
異物|いぶつ
遺物|いぶつ
いぶる|いぶる
異聞|いぶ
遺文|いぶ
胃壁|いへき
異変|いへ
異邦|いほう
違法|いほう
遺法|いほう
彙報|いほう
以北|いほく
遺墨|いぼく
いぼ痔|いぼじ
いぼた|いぼた
異本|いほ
います|います
いまだ|いまだ
今に|いまに
今や|いまや
いまわ|いまわ
忌み名|いみな
移民|いみ
依命|いめい
異名|いめい
遺命|いめい
妹背|いもせ
鋳物|いもの
いもり|いもり
慰問|いも
イヤー|いやあ
意訳|いやく
違約|いやく
医薬|いやく
嫌気|いやけ
いやし|いやし
いやす|いやす
いやに|いやに
嫌み|いやみ
畏友|いゆう
偉容|いよう
威容|いよう
異様|いよう
意欲|いよく
以来|いらい
依頼|いらい
いらか|いらか
イラク|いらく
要らぬ|いらぬ
イラ|いら
入り江|いりえ
いりこ|いりこ
入り日|いりひ
入り目|いりめ
異類|いるい
衣類|いるい
いるか|いるか
居留守|いるす
威令|いれい
慰霊|いれい
異例|いれい
違例|いれい
入れ子|いれこ
入れ歯|いれば
入れる|いれる
慰労|いろう
遺漏|いろう
色絵|いろえ
色香|いろか
色気|いろけ
いろは|いろは
色目|いろめ
いろり|いろり
異論|いろ
祝い|いわい
祝う|いわう
いわお|いわお
巌|いわお
いわく|いわく
いわし|いわし
いわな|いわな
岩根|いわね
岩場|いわば
言わば|いわば
岩屋|いわや
いわれ|いわれ
陰萎|いんい
淫雨|いんう
陰雨|いんう
引火|いんか
印画|いんが
因果|いんが
陰画|いんが
陰気|いんき
院議|いんぎ
インク|いんく
いんこ|いんこ
隠語|いんご
印紙|いんし
因子|いんし
淫祠|いんし
隠士|いんし
韻士|いんし
印字|いんじ
印璽|いんじ
インチ|いんち
引致|いんち
韻致|いんち
インド|いんど
陰に|いんに
淫靡|いんび
隠微|いんび
陰部|いんぶ
印譜|いんぷ
陰阜|いんぷ
因由|いんゆ
引喩|いんゆ
隠喩|いんゆ

い|4文字

射当てる|いあてる
言い合い|いいあい
言い合う|いいあう
言い置く|いいおく
言い換え|いいかえ
言い掛け|いいかけ
言い方|いいかた
いい気味|いいきみ
いいぎり|いいぎり
言い切る|いいきる
言いぐさ|いいぐさ
イーグル|いいぐる
言い消す|いいけす
言い越す|いいこす
言いさし|いいさし
言いさす|いいさす
イージー|いいじい
言い過ぎ|いいすぎ
イースト|いいすと
イーゼル|いいぜる
いいだこ|いいだこ
言い足す|いいたす
言い出す|いいだす
言い立て|いいたて
言い付け|いいつけ
いいです|いいです
言い解く|いいとく
いい年|いいとし
いいとも|いいとも
いい仲|いいなか
言いなす|いいなす
言いなり|いいなり
言い抜け|いいぬけ
言い張る|いいはる
EP|いいぴい
飯びつ|いいびつ
いい人|いいひと
イーブ|いいぶ
言い分|いいぶ
言いやる|いいやる
EU|いいゆう
言いよう|いいよう
言い寄る|いいよる
言い分け|いいわけ
言い訳|いいわけ
言うなり|いうなり
いえいえ|いえいえ
家家|いえいえ
家柄|いえがら
家筋|いえすじ
家だに|いえだに
家付き|いえつき
いえども|いえども
家並み|いえなみ
家主|いえぬし
家猫|いえねこ
家の子|いえのこ
家ばえ|いえばえ
家ばと|いえばと
家持ち|いえもち
家元|いえもと
射落とす|いおとす
イオン化|いおんか
射返す|いかえす
いがぐり|いがぐり
射かける|いかける
いか刺し|いかさし
いかさま|いかさま
いかした|いかした
胃下垂|いかすい
いかずち|いかずち
雷|いかずち
遺家族|いかぞく
胃カタル|いかたる
いかつい|いかつい
いかなご|いかなご
いかなる|いかなる
いかにも|いかにも
いかほど|いかほど
胃カメラ|いかめら
いか物|いかもの
いかよう|いかよう
怒らす|いからす
いかれた|いかれた
いかれる|いかれる
生き生き|いきいき
生き魚|いきうお
生き埋め|いきうめ
勢い|いきおい
行き交い|いきかい
域外|いきがい
生きがい|いきがい
行き交う|いきかう
行きかけ|いきかけ
行き掛け|いきがけ
行き方|いきかた
生き方|いきかた
生き肝|いきぎも
息切れ|いきぎれ
意気込み|いきごみ
意気込む|いきごむ
行き先|いきさき
いきさつ|いきさつ
生きざま|いきざま
行きしな|いきしな
生き死に|いきしに
行き過ぎ|いきすぎ
生き体|いきたい
息継ぎ|いきつぎ
行き着く|いきつく
息づく|いきづく
行きつけ|いきつけ
域内|いきない
いきなり|いきなり
息抜き|いきぬき
生き抜く|いきぬく
息の緒|いきのお
息の根|いきのね
生き恥|いきはじ
息巻く|いきまく
生き物|いきもの
異境|いきょう
異教|いきょう
異郷|いきょう
偉業|いぎょう
異形|いぎょう
遺業|いぎょう
委曲|いきょく
医局|いきょく
イギリス|いぎりす
いきれる|いきれる
イグアナ|いぐあな
郁郁|いくいく
居食い屋|いぐいや
育英|いくえい
幾億|いくおく
行く先|いくさき
育雛|いくすう
胃薬|いぐすり
育成|いくせい
幾千|いくせ
幾たび|いくたび
幾月|いくつき
幾とせ|いくとせ
幾度も|いくども
幾日|いくにち
幾人|いくに
いくばく|いくばく
幾分|いくぶ
幾万|いくま
育毛|いくもう
いくらか|いくらか
いくらも|いくらも
いけいけ|いけいけ
生け垣|いけがき
いけ込み|いけこみ
いけ込む|いけこむ
生け捕り|いけどり
生け捕る|いけどる
いけない|いけない
生けにえ|いけにえ
生け花|いけばな
憩える|いこえる
イコール|いこおる
居心地|いごこち
射殺す|いころす
いさおし|いさおし
いさかい|いさかい
居酒屋|いざかや
いざこざ|いざこざ
いささか|いささか
いざとい|いざとい
いざない|いざない
いざなう|いざなう
いさめる|いさめる
いざよい|いざよい
十六夜|いざよい
いさり火|いさりび
いじいじ|いじいじ
石うす|いしうす
石垣|いしがき
石がけ|いしがけ
石がに|いしがに
石がめ|いしがめ
石切り|いしきり
いじくる|いじくる
石けり|いしけり
いじける|いじける
石ころ|いしころ
石坂|いしざか
礎|いしずえ
石だい|いしだい
石段|いしだ
石突き|いしづき
石灰|いしばい
石橋|いしばし
意地張る|いじばる
石室|いしむろ
いじめる|いじめる
石もち|いしもち
石焼き|いしやき
胃弱|いじゃく
石山|いしやま
異臭|いしゅう
蝟集|いしゅう
移住|いじゅう
畏縮|いしゅく
萎縮|いしゅく
移出|いしゅつ
医術|いじゅつ
石弓|いしゆみ
意匠|いしょう
異称|いしょう
衣装|いしょう
以上|いじょう
囲繞|いじょう
委譲|いじょう
異常|いじょう
異状|いじょう
移乗|いじょう
委嘱|いしょく
異色|いしょく
移植|いしょく
衣食|いしょく
居職|いじょく
石綿|いしわた
意地悪|いじわる
いず方|いずかた
居すくむ|いすくむ
居ずまい|いずまい
いずれか|いずれか
いずれも|いずれも
居座り|いすわり
居座る|いすわる
いせえび|いせえび
いせ込み|いせこみ
いせ込む|いせこむ
いそいそ|いそいそ
いそしむ|いそしむ
イソップ|いそっぷ
いそ釣り|いそづり
いたいけ|いたいけ
異体字|いたいじ
痛がる|いたがる
板材|いたざい
板敷き|いたじき
いたずら|いたずら
頂|いただき
頂き|いただき
頂く|いただく
至って|いたって
鋳立てる|いたてる
韋駄天|いだて
いたどり|いたどり
板の間|いたのま
板張り|いたばり
板ぶき|いたぶき
板塀|いたべい
板前|いたまえ
イタ飯|いためし
いためる|いためる
傷める|いためる
痛める|いためる
イタリア|いたりあ
板わさ|いたわさ
いたわり|いたわり
いたわる|いたわる
異端視|いたんし
異端児|いたんじ
一案|いちあ
いちいち|いちいち
一員|いちい
一因|いちい
一円|いちえ
一応|いちおう
一押し|いちおし
一推し|いちおし
一月|いちがつ
一丸|いちが
一隅|いちぐう
一軍|いちぐ
一芸|いちげい
一撃|いちげき
一見|いちげ
一元|いちげ
一言|いちげ
一毫|いちごう
一言|いちご
いちじく|いちじく
一日|いちじつ
一時に|いちじに
一助|いちじょ
一女|いちじょ
一族|いちぞく
一存|いちぞ
一代|いちだい
一団|いちだ
一段|いちだ
位置付け|いちづけ
位置的|いちてき
一同|いちどう
一道|いちどう
一時|いちどき
一読|いちどく
一度に|いちどに
一男|いちな
一難|いちな
一日|いちにち
一女|いちにょ
一如|いちにょ
一任|いちに
一年|いちね
一念|いちね
一倍|いちばい
いちはつ|いちはつ
一番|いちば
一分|いちぶ
一別|いちべつ
一瞥|いちべつ
一望|いちぼう
一抹|いちまつ
一万|いちま
一名|いちめい
一命|いちめい
一面|いちめ
一目|いちもく
逸物|いちもつ
一文|いちも
一門|いちも
一躍|いちやく
意中|いちゅう
いちょう|いちょう
異朝|いちょう
移調|いちょう
胃腸|いちょう
医長|いちょう
一様|いちよう
一翼|いちよく
一覧|いちら
一律|いちりつ
市立|いちりつ
一塁|いちるい
一例|いちれい
一礼|いちれい
一列|いちれつ
一連|いちれ
一浪|いちろう
いついつ|いついつ
五色|いついろ
一介|いっかい
一回|いっかい
一塊|いっかい
いっかく|いっかく
一角|いっかく
一喝|いっかつ
一括|いっかつ
いっかど|いっかど
いっかな|いっかな
一環|いっか
一貫|いっか
一掬|いっきく
一気に|いっきに
一挙|いっきょ
射尽くす|いつくす
一系|いっけい
一計|いっけい
一決|いっけつ
一件|いっけ
一見|いっけ
一向|いっこう
一考|いっこう
一行|いっこう
一刻|いっこく
一国|いっこく
いつごろ|いつごろ
一献|いっこ
一再|いっさい
一切|いっさい
逸材|いつざい
一昨|いっさく
一策|いっさく
一札|いっさつ
一散|いっさ
いつしか|いつしか
一式|いっしき
一色|いっしき
一種|いっしゅ
一緒|いっしょ
一審|いっし
一心|いっし
一新|いっし
一身|いっし
一睡|いっすい
溢水|いっすい
一世|いっせい
一斉|いっせい
一説|いっせつ
一千|いっせ
一戦|いっせ
一線|いっせ
一閃|いっせ
一双|いっそう
一層|いっそう
一掃|いっそう
一曹|いっそう
逸足|いっそく
いつぞや|いつぞや
一体|いったい
一帯|いったい
逸脱|いつだつ
いったん|いった
一端|いった
一対|いっつい
いつつき|いつつき
居続け|いつづけ
一定|いってい
一擲|いってき
一徹|いってつ
いつでも|いつでも
一天|いって
一転|いって
一等|いっとう
一統|いっとう
一時|いっとき
いつの間|いつのま
一敗|いっぱい
一杯|いっぱい
一泊|いっぱく
いっぱし|いっぱし
一髪|いっぱつ
一半|いっぱ
一斑|いっぱ
一般|いっぱ
一筆|いっぴつ
逸品|いっぴ
一風|いっぷう
一服|いっぷく
鋳つぶす|いつぶす
逸文|いつぶ
一変|いっぺ
一片|いっぺ
一遍|いっぺ
一報|いっぽう
一方|いっぽう
一法|いっぽう
一本|いっぽ
逸民|いつみ
居づらい|いづらい
逸楽|いつらく
偽り|いつわり
偽る|いつわる
いで立ち|いでたち
いで立つ|いでたつ
いて付く|いてつく
凍て付く|いてつく
いで行く|いでゆく
遺伝子|いでんし
射通す|いとおす
井戸側|いどがわ
糸口|いとぐち
糸繰り|いとくり
居所|いどころ
いとさん|いとさ
いとしい|いとしい
いとし子|いとしご
いとしの|いとしの
いとしむ|いとしむ
糸杉|いとすぎ
意図的|いとてき
営み|いとなみ
営む|いとなむ
糸のこ|いとのこ
井戸端|いどばた
いとはん|いとは
井戸塀|いどべい
糸偏|いとへ
糸巻き|いとまき
井戸水|いどみず
射止める|いとめる
糸遊|いとゆう
居直る|いなおる
稲作|いなさく
居なじむ|いなじむ
稲妻|いなずま
いななき|いななき
いななく|いななく
稲むら|いなむら
居並ぶ|いならぶ
居慣れる|いなれる
いにしえ|いにしえ
移入|いにゅう
囲繞|いにょう
遺尿|いにょう
イニング|いにんぐ
イヌイト|いぬいと
犬かき|いぬかき
犬がや|いぬがや
犬食い|いぬくい
犬食い|いぬぐい
犬くぎ|いぬくぎ
犬小屋|いぬごや
犬ころ|いぬころ
犬死に|いぬじに
犬ぞり|いぬぞり
犬たで|いぬたで
いぬどし|いぬどし
犬びえ|いぬびえ
いぬわし|いぬわし
稲架け|いねかけ
稲刈り|いねかり
稲こき|いねこき
居眠り|いねむり
居眠る|いねむる
居残り|いのこり
居残る|いのこる
いのしし|いのしし
意のまま|いのまま
居場所|いばしょ
意表|いひょう
胃病|いびょう
いぶかる|いぶかる
胃袋|いぶくろ
イプセ|いぷせ
異文化|いぶんか
異分子|いぶんし
イベント|いべんと
いぼだい|いぼだい
今一|いまいち
今ごろ|いまごろ
今更|いまさら
戒め|いましめ
今しも|いましも
今すぐ|いますぐ
いまだし|いまだし
いまだに|いまだに
今時|いまどき
今にも|いまにも
今風|いまふう
今まで|いままで
今様|いまよう
意味合い|いみあい
忌み明け|いみあけ
意味深|いみし
異名|いみょう
意味論|いみろ
医務室|いむしつ
イメージ|いめえじ
妹|いもうと
芋がゆ|いもがゆ
芋がら|いもがら
芋づる|いもづる
芋版|いもば
芋掘り|いもほり
芋虫|いもむし
いやいや|いやいや
いやおう|いやおう
嫌がる|いやがる
卑しい|いやしい
卑しむ|いやしむ
嫌そう|いやそう
いよいよ|いよいよ
いらいら|いらいら
いらえる|いらえる
いら草|いらくさ
要らざる|いらざる
イラスト|いらすと
いら立ち|いらだち
いら立つ|いらだつ
入相|いりあい
入り海|いりうみ
入り口|いりぐち
入り組む|いりくむ
いりごま|いりごま
入り潮|いりしお
入り船|いりふね
入り前|いりまえ
いり豆|いりまめ
入り婿|いりむこ
入り母屋|いりもや
慰留|いりゅう
遺留|いりゅう
衣料|いりょう
医療|いりょう
入り用|いりよう
威力|いりょく
意力|いりょく
入れ替え|いれかえ
入れ髪|いれがみ
入れ込み|いれこみ
入れ込む|いれこむ
入れ墨|いれずみ
入れ知恵|いれぢえ
入れ札|いれふだ
イレブ|いれぶ
入れ物|いれもの
入れ綿|いれわた
色合い|いろあい
色悪|いろあく
色糸|いろいと
いろいろ|いろいろ
色紙|いろがみ
色柄|いろがら
色黒|いろぐろ
色消し|いろけし
色濃い|いろこい
色恋|いろこい
色事|いろごと
色ざた|いろざた
色白|いろじろ
色刷り|いろずり
色付く|いろづく
色つや|いろつや
彩り|いろどり
彩る|いろどる
色むら|いろむら
色めく|いろめく
色物|いろもの
色よい|いろよい
色分け|いろわけ
いろんな|いろんな
違和感|いわか
岩肌|いわはだ
岩ぶろ|いわぶろ
岩山|いわやま
いわゆる|いわゆる
いわんや|いわんや
意をくむ|いをくむ
殷殷|いんい
陰鬱|いんうつ
陰影|いんえい
院外|いんがい
陰核|いんかく
印画紙|いんがし
印鑑|いんか
殷鑑|いんか
隠居|いんきょ
殷墟|いんきょ
陰金|いんき
慇懃|いんぎ
陰茎|いんけい
引見|いんけ
陰険|いんけ
隠見|いんけ
隠顕|いんけ
印行|いんこう
咽喉|いんこう
引航|いんこう
淫行|いんこう
因業|いんごう
印刻|いんこく
陰刻|いんこく
印材|いんざい
印刷|いんさつ
陰惨|いんさ
印字機|いんじき
インジゴ|いんじご
陰湿|いんしつ
隠者|いんじゃ
飲酒|いんしゅ
印綬|いんじゅ
陰唇|いんし
殷賑|いんし
因数|いんすう
員数|いんずう
院政|いんせい
院生|いんせい
陰性|いんせい
陰晴|いんせい
隠棲|いんせい
印税|いんぜい
姻戚|いんせき
引責|いんせき
隕石|いんせき
隠然|いんぜ
姻族|いんぞく
引率|いんそつ
引退|いんたい
隠退|いんたい
いんちき|いんちき
隕鉄|いんてつ
インテリ|いんてり
インドア|いんどあ
咽頭|いんとう
淫蕩|いんとう
引導|いんどう
陰徳|いんとく
隠匿|いんとく
イントロ|いんとろ
隠遁|いんと
院内|いんない
印肉|いんにく
隠忍|いんに
因縁|いんね
陰嚢|いんのう
淫売|いんばい
淫風|いんぷう
インフレ|いんふれ
韻文|いんぶ
隠蔽|いんぺい
陰謀|いんぼう
隠没|いんぼつ
淫奔|いんぽ
隠滅|いんめつ
湮滅|いんめつ
陰毛|いんもう
陰門|いんも
引用|いんよう
飲用|いんよう
陰陽|いんよう
淫欲|いんよく
淫乱|いんら
韻律|いんりつ
引例|いんれい
陰暦|いんれき
印籠|いんろう
淫猥|いんわい

い|5文字

威圧的|いあつてき
居合わせる|いあわせる
言い当てる|いいあてる
言い合わす|いいあわす
言い出でる|いいいでる
言い入れる|いいいれる
言い送り|いいおくり
言い送る|いいおくる
言い落とす|いいおとす
言い終わる|いいおわる
言い返し|いいかえし
言い返す|いいかえす
言い換える|いいかえる
言い掛かり|いいがかり
言い掛ける|いいかける
いい加減|いいかげ
言いかねる|いいかねる
言い交わす|いいかわす
いい感じ|いいかんじ
いい気分|いいきぶ
いい気持ち|いいきもち
言い暮らす|いいくらす
言いこなす|いいこなす
言い込める|いいこめる
言い懲らす|いいこらす
言い渋る|いいしぶる
言い知れぬ|いいしれぬ
言い過ぎる|いいすぎる
言い過ごす|いいすごす
イースター|いいすたあ
言い捨てる|いいすてる
言い添える|いいそえる
言い立てる|いいたてる
言い違い|いいちがい
言い散らす|いいちらす
言い付かる|いいつかる
言い尽くす|いいつくす
言い付ける|いいつける
言い告げる|いいつげる
言い伝え|いいつたえ
言い募る|いいつのる
言い通す|いいとおす
いい時に|いいときに
いいところ|いいところ
言い直し|いいなおし
言い直す|いいなおす
いいなずけ|いいなずけ
言い慣れる|いいなれる
言いにくい|いいにくい
言い抜ける|いいぬける
言い逃れ|いいのがれ
言い残す|いいのこす
言い放す|いいはなす
言い放つ|いいはなつ
言いはやす|いいはやす
言い開き|いいひらき
言い開く|いいひらく
言い伏せる|いいふせる
言い触らす|いいふらす
言い古す|いいふるす
言いほぐす|いいほぐす
言いほどく|いいほどく
言い負かす|いいまかす
言いまくる|いいまくる
言い回し|いいまわし
Eメール|いいめえる
言い漏らし|いいもらし
言い漏らす|いいもらす
言い破る|いいやぶる
言いよどみ|いいよどみ
言いよどむ|いいよどむ
言い分ける|いいわける
言い渡し|いいわたし
言い渡す|いいわたす
委員会|いいんかい
家構え|いえがまえ
イエスマ|いえすま
家ねずみ|いえねずみ
家屋敷|いえやしき
以遠権|いえんけ
硫黄泉|いおうせ
いおり点|いおりて
イ音便|いおんび
胃かいよう|いかいよう
医学書|いがくしょ
医学生|いがくせい
医学的|いがくてき
異学年|いがくね
いかさま師|いかさまし
いかばかり|いかばかり
いがみ合い|いがみあい
いがみ合う|いがみあう
いかめしい|いかめしい
怒らせる|いからせる
怒り肩|いかりがた
いかり草|いかりそう
いかんせん|いかんせ
維管束|いかんそく
遺憾なく|いかんなく
行き当たり|いきあたり
行き当たる|いきあたる
生き写し|いきうつし
息が合う|いきがあう
行き帰り|いきかえり
生き返り|いきかえり
生き返る|いきかえる
行きがかり|いきがかり
行きかかる|いきかかる
行きかける|いきかける
行き通う|いきかよう
生き変わる|いきかわる
生き魚|いきざかな
生き地獄|いきじごく
生き字引|いきじびき
行き過ぎた|いきすぎた
行き過ぎる|いきすぎる
生き過ぎる|いきすぎる
意気阻喪|いきそそう
行き倒れ|いきだおれ
いぎたない|いぎたない
行き違い|いきちがい
行き違う|いきちがう
息遣い|いきづかい
行きつける|いきつける
意義付ける|いぎづける
行き詰まり|いきづまり
行き詰まる|いきづまる
息詰まる|いきづまる
生き通す|いきとおす
憤り|いきどおり
憤る|いきどおる
行き所|いきどころ
行き止まり|いきどまり
行き止まる|いきどまる
行き悩み|いきなやみ
行き悩む|いきなやむ
生き残り|いきのこり
生き残る|いきのこる
生き延びる|いきのびる
生きのよい|いきのよい
意義深い|いぎぶかい
生き仏|いきぼとけ
行き戻り|いきもどり
異教徒|いきょうと
いきり立つ|いきりたつ
生き霊|いきりょう
生き別れ|いきわかれ
行き渡る|いきわたる
息を切る|いきをきる
息をつく|いきをつく
息を継ぐ|いきをつぐ
息を抜く|いきをぬく
息をのむ|いきをのむ
息を吐く|いきをはく
幾重にも|いくえにも
育児書|いくじしょ
意気地なし|いくじなし
幾十|いくじゅう
幾百|いくひゃく
育苗|いくびょう
いくらでも|いくらでも
異形態|いけいたい
胃けいれん|いけいれ
生け替える|いけかえる
生け作り|いけづくり
池ぽちゃ|いけぽちゃ
いけません|いけませ
異国風|いこくふう
居こぼれる|いこぼれる
居催促|いざいそく
潔い|いさぎよい
いざ知らず|いざしらず
勇ましい|いさましい
勇み足|いさみあし
勇み立つ|いさみたつ
勇み肌|いさみはだ
いざり寄る|いざりよる
石頭|いしあたま
石がれい|いしがれい
意識的|いしきてき
石ごろも|いしごろも
居静まる|いしずまる
石たたき|いしたたき
石畳|いしだたみ
石造り|いしづくり
意地っ張り|いじっぱり
遺失物|いしつぶつ
意地になる|いじになる
石仏|いしぼとけ
いじめっ子|いじめっこ
偉丈夫|いじょうふ
いじらしい|いじらしい
いじらしさ|いじらしさ
意地を張る|いじをはる
異人館|いじんか
居すくまる|いすくまる
射すくめる|いすくめる
いずくんぞ|いずくんぞ
イスパニア|いすぱにあ
イスラエル|いすらえる
異性愛|いせいあい
衣生活|いせいかつ
為政者|いせいしゃ
異星人|いせいじ
異性体|いせいたい
以前から|いぜんから
已然形|いぜんけい
意想外|いそうがい
居候|いそうろう
位相論|いそうろ
忙しい|いそがしい
急ぎ足|いそぎあし
いそぎんぽ|いそぎんぽ
射損じる|いそんじる
板ガラス|いたがらす
居丈高|いたけだか
致し方|いたしかた
いたずらに|いたずらに
頂ける|いただける
板チョコ|いたちょこ
板に付く|いたにつく
板挟み|いたばさみ
痛ましい|いたましい
痛ましさ|いたましさ
痛み入る|いたみいる
痛み止め|いたみどめ
痛み分け|いたみわけ
いため物|いためもの
イタリア|いたりあ
イタリック|いたりっく
いたわしい|いたわしい
異端者|いたんしゃ
一概に|いちがいに
一義的|いちぎてき
一花草|いちげそう
一元化|いちげんか
一個人|いちこじ
一時金|いちじき
一次元|いちじげ
一次式|いちじしき
一時的|いちじてき
一巡|いちじゅ
一城|いちじょう
一場|いちじょう
一定|いちじょう
一大事|いちだいじ
位置付ける|いちづける
一時に|いちどきに
一二億|いちにおく
いちにさん|いちにさ
一二千|いちにせ
位置に着く|いちにつく
一二日|いちににち
一二人|いちにに
一二万|いちにま
一の糸|いちのいと
一の膳|いちのぜ
市場町|いちばまち
いち早い|いちはやい
いち早く|いちはやく
一部分|いちぶぶ
一脈|いちみゃく
一文字|いちもんじ
いちゃつく|いちゃつく
一夜漬け|いちやづけ
いちゃもん|いちゃも
一里塚|いちりづか
一流|いちりゅう
一介の|いっかいの
一家言|いっかげ
いつかしら|いつかしら
一過性|いっかせい
一過的|いっかてき
一騎討ち|いっきうち
一休|いっきゅう
一級|いっきゅう
一興|いっきょう
一驚|いっきょう
一挙に|いっきょに
慈しみ|いつくしみ
慈しむ|いつくしむ
一軒家|いっけんや
一戸建て|いっこだて
一散に|いっさんに
一周|いっしゅう
一蹴|いっしゅう
一瞬|いっしゅ
一笑|いっしょう
一生|いっしょう
一色|いっしょく
一斉に|いっせいに
一刹那|いっせつな
一致した|いっちした
一朝|いっちょう
居続ける|いつづける
五つ六つ|いつつむつ
一丁字|いっていじ
行って来る|いってくる
一転機|いってんき
一等地|いっとうち
一時に|いっときに
いつとなく|いつとなく
いつにない|いつにない
溢乳|いつにゅう
いつの間に|いつのまに
一般化|いっぱんか
一般に|いっぱんに
一百|いっぴゃく
一票|いっぴょう
一遍に|いっぺんに
一本化|いっぽんか
一本気|いっぽんぎ
いつまでも|いつまでも
イディオム|いでぃおむ
いて返る|いてかえる
いで来る|いできたる
いて付いた|いてついた
凍て付いた|いてついた
遺伝学|いでんがく
いとおしい|いとおしい
いとおしむ|いとおしむ
糸切り歯|いときりば
糸車|いとぐるま
いとけない|いとけない
井戸さらい|いどさらい
いとしがる|いとしがる
いとま請い|いとまごい
挑み合う|いどみあう
糸みみず|いとみみず
いとわしい|いとわしい
糸を引く|いとをひく
田舎風|いなかふう
田舎弁|いなかべ
田舎みそ|いなかみそ
田舎道|いなかみち
居ながらに|いながらに
居流れる|いながれる
稲光|いなびかり
否めない|いなめない
いなりずし|いなりずし
意にかなう|いにかなう
イニシャル|いにしゃる
いのこずち|いのこずち
命懸け|いのちがけ
命ごい|いのちごい
命綱|いのちづな
命取り|いのちとり
祈り入る|いのりいる
いびり出す|いびりだす
いぶかしい|いぶかしい
いぶかしげ|いぶかしげ
いぶかしむ|いぶかしむ
いぶし銀|いぶしぎ
いぶし出す|いぶしだす
イブニング|いぶにんぐ
いぶり出す|いぶりだす
イペリット|いぺりっと
異邦人|いほうじ
今小町|いまこまち
今し方|いましがた
今時分|いまじぶ
戒める|いましめる
今少し|いますこし
今一つ|いまひとつ
今もって|いまもって
伊万里焼|いまりやき
忌まわしい|いまわしい
意味ありげ|いみありげ
忌み嫌う|いみきらう
忌み言葉|いみことば
いみじくも|いみじくも
意味付ける|いみづける
異民族|いみんぞく
妹御|いもうとご
芋頭|いもがしら
嫌がらせ|いやがらせ
医薬品|いやくひ
いやしくも|いやしくも
卑しめる|いやしめる
嫌になる|いやになる
イヤホー|いやほお
嫌らしい|いやらしい
イヤリング|いやりんぐ
意欲的|いよくてき
イヨマンテ|いよまんて
依頼者|いらいしゃ
依頼人|いらいに
入合地|いりあいち
入り替わり|いりかわり
入り替わる|いりかわる
入り組んだ|いりくんだ
イリジウム|いりじうむ
いり卵|いりたまご
いり付ける|いりつける
入日影|いりひかげ
入り浸り|いりびたり
入り浸る|いりびたる
入り交じる|いりまじる
入れ揚げる|いれあげる
入れ替える|いれかえる
入れ替わり|いれかわり
入れ替わる|いれかわる
入れ違い|いれちがい
入れ違う|いれちがう
入れぼくろ|いれぼくろ
色あせた|いろあせた
色あせる|いろあせる
色男|いろおとこ
色女|いろおんな
色が出る|いろがでる
色好み|いろごのみ
色盛り|いろざかり
色仕掛け|いろじかけ
色違い|いろちがい
色っぽい|いろっぽい
色直し|いろなおし
色のよい|いろのよい
色眼鏡|いろめがね
色模様|いろもよう
いろり端|いろりばた
色をなす|いろをなす
祝い酒|いわいざけ
祝い物|いわいもの
いわかがみ|いわかがみ
いわく付き|いわくつき
いわし雲|いわしぐも
岩清水|いわしみず
岩田帯|いわたおび
岩たばこ|いわたばこ
岩つばめ|いわつばめ
岩登り|いわのぼり
岩ひばり|いわひばり
意を致す|いをいたす
異を立てる|いをたてる
意を尽くす|いをつくす
威を振るう|いをふるう
印欧語|いんおうご
引火点|いんかて
因果律|いんがりつ
韻脚|いんきゃく
韻鏡|いんきょう
印形|いんぎょう
陰極|いんきょく
インク消し|いんくけし
隠君子|いんくんし
インコース|いんこおす
インサイド|いんさいど
印刷機|いんさつき
因習|いんしゅう
因襲|いんしゅう
因循|いんじゅ
印章|いんしょう
印象|いんしょう
飲食|いんしょく
インスリ|いんすり
インター|いんたあ
インタリヨ|いんたりよ
院長|いんちょう
インディオ|いんでぃお
インテリア|いんてりあ
陰電気|いんでんき
インド人|いんどじ
インド象|いんどぞう
インド綿|いんどめ
インプット|いんぷっと
陰謀家|いんぼうか
引用符|いんようふ
飲料|いんりょう
引力|いんりょく
韻を踏む|いんをふむ

い|6文字

言い誤り|いいあやまり
言い誤る|いいあやまる
言い争い|いいあらそい
言い争う|いいあらそう
言い表す|いいあらわす
言い合わせる|いいあわせる
EEC|いいいいしい
言い遅れる|いいおくれる
言い換えれば|いいかえれば
言い聞かせる|いいきかせる
いい気になる|いいきになる
言いくるめる|いいくるめる
イージス艦|いいじすか
言い損ない|いいそこない
言い損なう|いいそこなう
言いそびれる|いいそびれる
唯唯諾諾|いいだくだく
言い違える|いいちがえる
言い繕う|いいつくろう
言い付け口|いいつけぐち
言い伝える|いいつたえる
言い続ける|いいつづける
言いっ放し|いいっぱなし
言い連ねる|いいつらねる
井伊直弼|いいなおすけ
言いなだめる|いいなだめる
言い習わし|いいならわし
言い習わす|いいならわす
言い逃れる|いいのがれる
言いののしる|いいののしる
言いはぐれる|いいはぐれる
言い始める|いいはじめる
言い広める|いいひろめる
言い含める|いいふくめる
言い紛らす|いいまぎらす
言い間違い|いいまちがい
言いもつれる|いいもつれる
言い忘れる|いいわすれる
委員長|いいんちょう
言うことなし|いうことなし
言うもおろか|いうもおろか
イエズス会|いえずすかい
イエスタデー|いえすたでえ
家を空ける|いえをあける
いかがわしい|いかがわしい
胃拡張|いかくちょう
いかそうめん|いかそうめ
医科大学|いかだいがく
いかどっくり|いかどっくり
いかないかな|いかないかな
いか物食い|いかものぐい
怒り狂う|いかりくるう
行き合わせる|いきあわせる
生き生きした|いきいきした
勢い込む|いきおいこむ
勢い付く|いきおいづく
息が掛かる|いきがかかる
息が通う|いきがかよう
息が切れる|いきがきれる
息が続く|いきがつづく
息が詰まる|いきがつまる
息が長い|いきがながい
息が弾む|いきがはずむ
生き神様|いきがみさま
息苦しい|いきぐるしい
意気軒昂|いきけんこう
息せき切る|いきせききる
意気投合|いきとうごう
意気揚揚|いきようよう
イギリス人|いぎりすじ
イギリスパ|いぎりすぱ
生き別れる|いきわかれる
息を入れる|いきをいれる
息を切らす|いきをきらす
息を凝らす|いきをこらす
息を殺す|いきをころす
威儀を正す|いぎをただす
息を詰める|いきをつめる
意気地がない|いくじがない
育種学|いくしゅがく
幾千万|いくせんま
異口同音|いくどうお
幾度となく|いくどとなく
幾久しく|いくひさしく
育毛剤|いくもうざい
いけ好かない|いけすかない
意見がある|いけんがある
威厳のある|いげんのある
遺稿集|いこうしゅう
石合戦|いしがっせ
意地汚い|いじきたない
意識不明|いしきふめい
異字同訓|いじどうく
石灯ろう|いしどうろう
意地の悪い|いじのわるい
意思表示|いしひょうじ
慰謝料|いしゃりょう
慰藉料|いしゃりょう
いじり回す|いじりまわす
意地を通す|いじをとおす
維新前後|いしんぜんご
いすかのはし|いすかのはし
出雲の神|いずものかみ
イスラム暦|いすらむれき
いずれにせよ|いずれにせよ
威勢がよい|いせいがよい
いそ料理|いそりょうり
依存症|いそんしょう
痛痛しい|いたいたしい
抱き締める|いだきしめる
いたずら書き|いたずらがき
いたずらっ子|いたずらっこ
頂きます|いただきます
頂き物|いただきもの
いたちごっこ|いたちごっこ
いたちの道|いたちのみち
痛手を負う|いたでをおう
痛め付ける|いためつける
イタリア人|いたりあじ
至る所|いたるところ
一院制|いちいんせい
一円玉|いちえんだま
一か八か|いちかばちか
位置関係|いちかんけい
一眼レフ|いちがんれふ
一言居士|いちげんこじ
一見識|いちけんしき
一元論|いちげんろ
一期一会|いちごいちえ
一号車|いちごうしゃ
一時預け|いちじあずけ
一時しのぎ|いちじしのぎ
一七日|いちしちにち
一時逃れ|いちじのがれ
一時払い|いちじばらい
著しい|いちじるしい
一人物|いちじんぶつ
一生面|いちせいめ
一段落|いちだんらく
一二兆|いちにちょう
いちにのさん|いちにのさ
一二百|いちにひゃく
一人前|いちにんまえ
一年間|いちねんか
一年生|いちねんせい
一年草|いちねんそう
一番乗り|いちばんのり
一番星|いちばんぼし
一番やり|いちばんやり
一枚岩|いちまいいわ
一枚かむ|いちまいかむ
一面識|いちめんしき
一毛作|いちもうさく
一目置く|いちもくおく
一目散|いちもくさ
一文なし|いちもんなし
一夜城|いちやじょう
いちょう切り|いちょうぎり
胃腸薬|いちょうやく
一輪挿し|いちりんざし
一輪車|いちりんしゃ
一輪草|いちりんそう
一塁手|いちるいしゅ
一貫性|いっかんせい
一気呵成|いっきかせい
一妻多夫|いっさいたふ
一昨日|いっさくじつ
一昨年|いっさくね
一昨晩|いっさくば
一周忌|いっしゅうき
一緒くた|いっしょくた
一寸先|いっすんさき
いっせえのせ|いっせえのせ
一隻眼|いっせきが
一席ぶつ|いっせきぶつ
一足飛び|いっそくとび
いっそのこと|いっそのこと
一昼夜|いっちゅうや
一張羅|いっちょうら
行って来ます|いってきます
言ってみれば|いってみれば
一点張り|いってんばり
一等車|いっとうしゃ
一等星|いっとうせい
一等兵|いっとうへい
いつ何時|いつなんどき
いつの間にか|いつのまにか
一杯食う|いっぱいくう
一般人|いっぱんじ
一般的|いっぱんてき
一般向け|いっぱんむけ
一般論|いっぱんろ
イッヒロマ|いっひろま
一夫一婦|いっぷいっぷ
一服盛る|いっぷくもる
一夫多妻|いっぷたさい
一辺倒|いっぺんとう
一方的|いっぽうてき
一本立ち|いっぽんだち
一本釣り|いっぽんづり
一本やり|いっぽんやり
いつもどおり|いつもどおり
乙夜の覧|いつやのら
イデオロギー|いでおろぎい
遺伝病|いでんびょう
移動時間|いどうじか
いとまがない|いとまがない
糸巻えい|いとまきえい
挑み掛かる|いどみかかる
田舎臭い|いなかくさい
田舎汁粉|いなかじるこ
稲妻形|いなずまがた
イニシアチブ|いにしあちぶ
いにしえぶり|いにしえぶり
意に満たない|いにみたない
委任状|いにんじょう
犬侍|いぬざむらい
犬のふぐり|いぬのふぐり
いの一番|いのいちば
命知らず|いのちしらず
命の親|いのちのおや
命拾い|いのちびろい
祈り上げる|いのりあげる
意馬心猿|いばしんえ
衣鉢を継ぐ|いはつをつぐ
いばらの道|いばらのみち
いびきをかく|いびきをかく
忌ま忌ましい|いまいましい
今川焼|いまがわやき
今更めく|いまさらめく
いまだかつて|いまだかつて
居待ちの月|いまちのつき
今のところ|いまのところ
今は昔|いまはむかし
いまわの際|いまわのきわ
忌みが明ける|いみがあける
妹さん|いもうとさ
いもち病|いもちびょう
芋づる式|いもづるしき
芋名月|いもめいげつ
芋ようかん|いもようか
いやが上に|いやがうえに
嫌気が差す|いやけがさす
卑しん坊|いやしんぼう
嫌みっぽい|いやみっぽい
嫌みを言う|いやみをいう
いら立たしい|いらだたしい
いら立たしさ|いらだたしさ
いらっしゃい|いらっしゃい
いらっしゃる|いらっしゃる
入り合わせる|いりあわせる
入り交じった|いりまじった
入り乱れる|いりみだれる
遺留品|いりゅうひ
医療器具|いりょうきぐ
衣料品|いりょうひ
入れ合わせる|いれあわせる
イレギュラー|いれぎゅらあ
入れ違える|いれちがえる
色鮮やか|いろあざやか
色鉛筆|いろえんぴつ
色とりどり|いろとりどり
いろはガルタ|いろはがるた
いろは順|いろはじゅ
色めき立つ|いろめきたつ
色を正す|いろをただす
色を付ける|いろをつける
いわくありげ|いわくありげ
言わずもがな|いわずもがな
言わぬが花|いわぬがはな
意を通じる|いをつうじる
異を唱える|いをとなえる
意を迎える|いをむかえる
意を用いる|いをもちいる
院外団|いんがいだ
陰気臭い|いんきくさい
いんげんまめ|いんげんまめ
インサイダー|いんさいだあ
印刷所|いんさつじょ
印刷物|いんさつぶつ
印字装置|いんじそうち
印象派|いんしょうは
員数外|いんずうがい
インスタント|いんすたんと
インターバル|いんたあばる
インターホ|いんたあほ
隠退蔵|いんたいぞう
インタビュー|いんたびゅう
インディア|いんでぃあ
インデックス|いんでっくす
インドネシア|いんどねしあ
陰にこもる|いんにこもる
陰に陽に|いんにように
インバーター|いんばあたあ
インベーダー|いんべえだあ
インポテンツ|いんぽてんつ
引用文|いんようぶ

い|7文字

言い改める|いいあらためる
いいあんばいに|いいあんばいに
言い得て妙|いいえてみょう
言いこしらえる|いいこしらえる
イージーメード|いいじいめえど
いい面の皮|いいつらのかわ
言い慰める|いいなぐさめる
言いなりになる|いいなりになる
言い紛らわす|いいまぎらわす
言うことを聞く|いうことをきく
言うに及ばず|いうにおよばず
言うまでもない|いうまでもない
言うまでもなく|いうまでもなく
家柄のよい|いえがらのよい
イエローカード|いえろおかあど
イエローケーキ|いえろおけえき
意外や意外|いがいやいがい
いがぐり頭|いがぐりあたま
生き埋めになる|いきうめになる
勢いに乗る|いきおいにのる
勢いのよい|いきおいのよい
意気消沈|いきしょうち
憤ろしさ|いきどおろしさ
生き長らえる|いきながらえる
息もつかせぬ|いきもつかせぬ
異議を唱える|いぎをとなえる
育児休暇|いくじきゅうか
イグニッショ|いぐにっしょ
いくばくもない|いくばくもない
育毛料|いくもうりょう
いくらなんでも|いくらなんでも
生けるしかばね|いけるしかばね
意見広告|いけんこうこく
威厳を保つ|いげんをたもつ
居心地がよい|いごこちがよい
委細構わず|いさいかまわず
異彩を放つ|いさいをはなつ
いささかもって|いささかもって
いざという時|いざというとき
いざよいの月|いざよいのつき
十六夜の月|いざよいのつき
石田梅岩|いしだばいが
意志薄弱|いしはくじゃく
石部金吉|いしべきんきち
医者に掛かる|いしゃにかかる
医者に掛ける|いしゃにかける
異常心理|いじょうしんり
衣食住|いしょくじゅう
以心伝心|いしんでんし
威信を保つ|いしんをたもつ
イスタンブール|いすたんぶうる
椅子取りゲーム|いすとりげえむ
イスラム教|いすらむきょう
位相幾何学|いそうきかがく
位相数学|いそうすうがく
いそぎんちゃく|いそぎんちゃく
いたたまれない|いたたまれない
痛手を受ける|いたでをうける
韋駄天走り|いだてんばしり
板の間稼ぎ|いたのまかせぎ
一意専心|いちいせんし
一衣帯水|いちいたいすい
一言半句|いちごんはんく
一言もない|いちごんもない
一事が万事|いちじがばんじ
一日中|いちにちじゅう
一日延ばし|いちにちのばし
一日二日|いちにちふつか
一人称|いちにんしょう
一年中|いちねんじゅう
一念発起|いちねんほっき
一分一厘|いちぶいちり
一部始終|いちぶしじゅう
市松模様|いちまつもよう
一網打尽|いちもうだじ
一目散に|いちもくさんに
一も二もない|いちもにもない
一も二もなく|いちもにもなく
意中の人|いちゅうのひと
いちょう返し|いちょうがえし
胃腸病|いちょうびょう
一覧表|いちらんひょう
一利一害|いちりいちがい
一流人|いちりゅうじ
一両日|いちりょうじつ
一喜一憂|いっきいちゆう
一騎当千|いっきとうせ
一向一揆|いっこういっき
一向宗|いっこうしゅう
一切経|いっさいきょう
一再ならず|いっさいならず
一子相伝|いっしそうで
一視同仁|いっしどうじ
一紙半銭|いっしはんせ
一糸まとわぬ|いっしまとわぬ
一糸乱れず|いっしみだれず
一瀉千里|いっしゃせんり
一周年|いっしゅうね
一瞬間|いっしゅんか
一生涯|いっしょうがい
一緒になる|いっしょになる
一神教|いっしんきょう
一心不乱|いっしんふら
一世一代|いっせいちだい
一線級|いっせんきゅう
一足飛びに|いっそくとびに
一致団結|いっちだんけつ
一知半解|いっちはんかい
一丁前|いっちょうまえ
一直線|いっちょくせ
一定量|いっていりょう
一刀流|いっとうりゅう
一時逃れ|いっときのがれ
いつとはなしに|いつとはなしに
一杯機嫌|いっぱいきげ
一杯食わす|いっぱいくわす
一杯になる|いっぱいになる
一筆湿す|いっぴつしめす
一臂の力|いっぴのちから
一歩を譲る|いっぽをゆずる
いつものように|いつものように
伊藤博文|いとうひろぶみ
井戸端会議|いどばたかいぎ
居ながらにして|いながらにして
意のあるところ|いのあるところ
伊能忠敬|いのうただたか
いのしし武者|いのししむしゃ
命からがら|いのちからがら
命冥加|いのちみょうが
命を落とす|いのちをおとす
命を懸ける|いのちをかける
命を削る|いのちをけずる
命をつなぐ|いのちをつなぐ
命を拾う|いのちをひろう
井原西鶴|いはらさいかく
威風堂堂|いふうどうどう
いぶきとらのお|いぶきとらのお
韋編三絶|いへんさんぜつ
異母兄弟|いぼきょうだい
今か今かと|いまかいまかと
今更ながら|いまさらながら
今に始めぬ|いまにはじめぬ
今の今まで|いまのいままで
今や遅しと|いまやおそしと
今を盛りと|いまをさかりと
意味深長|いみしんちょう
イミテーショ|いみてえしょ
イメージアップ|いめえじあっぷ
イメージダウ|いめえじだう
いやおうなしに|いやおうなしに
いやがおうでも|いやがおうでも
いやと言うほど|いやというほど
嫌みたらしい|いやみたらしい
入相の鐘|いりあいのかね
入り母屋造り|いりもやづくり
居留守を使う|いるすをつかう
色つやのよい|いろつやのよい
色目を使う|いろめをつかう
色を失う|いろをうしなう
いわく因縁|いわくいんね
岩倉具視|いわくらともみ
言わず語らず|いわずかたらず
言わずと知れた|いわずとしれた
因果応報|いんがおうほう
因果関係|いんがかんけい
インカ帝国|いんかていこく
慇懃無礼|いんぎんぶれい
インクスタンド|いんくすたんど
印刷局|いんさつきょく
インジケーター|いんじけえたあ
因子分析|いんしぶんせき
印綬を解く|いんじゅをとく
印象的|いんしょうてき
飲食店|いんしょくて
飲食物|いんしょくぶつ
インターネット|いんたあねっと
インディカ米|いんでぃかまい
イントラネット|いんとらねっと
インド料理|いんどりょうり
陰にこもった|いんにこもった
インフォーマル|いんふぉおまる
インフルエンザ|いんふるえんざ
飲料水|いんりょうすい

い|8文字

帷幄に参ずる|いあくにさんずる
イージーオーダー|いいじいおおだあ
言いたい放題|いいたいほうだい
言うに言われない|いうにいわれない
言うに事欠いて|いうにことかいて
家の子郎党|いえのころうとう
勢いの悪い|いきおいのわるい
生きた空もない|いきたそらもない
息の根を止める|いきのねをとめる
委曲を尽くす|いきょくをつくす
息を弾ませる|いきをはずませる
息を吹き返す|いきをふきかえす
異国情緒|いこくじょうちょ
石川五右衛門|いしかわごえも
異常気象|いじょうきしょう
異常性欲|いじょうせいよく
いずくんぞ知らん|いずくんぞしら
居ずまいを正す|いずまいをただす
板垣退助|いたがきたいすけ
居丈高になる|いたけだかになる
いたずら半分|いたずらはんぶ
板挟みになる|いたばさみになる
イタリア料理|いたりありょうり
至れり尽くせり|いたれりつくせり
一日の長|いちじつのちょう
一場の夢|いちじょうのゆめ
一姫二太郎|いちひめにたろう
一木一草|いちぼくいっそう
一枚看板|いちまいかんば
一万円札|いちまんえんさつ
一問一答|いちもんいっとう
一陽来復|いちようらいふく
一翼を担う|いちよくをになう
一律一体|いちりついったい
一六銀行|いちろくぎんこう
一攫千金|いっかくせんき
一家心中|いっかしんじゅう
一巻の終わり|いっかんのおわり
一挙一動|いっきょいちどう
慈しみ深い|いつくしみぶかい
一切合切|いっさいがっさい
一昨昨日|いっさくさくじつ
一昨昨年|いっさくさくね
一札を入れる|いっさつをいれる
一酸化炭素|いっさんかたんそ
一笑を買う|いっしょうをかう
一所懸命|いっしょけんめい
一矢を報いる|いっしをむくいる
一進一退|いっしんいったい
一心同体|いっしんどうたい
一石二鳥|いっせきにちょう
一席設ける|いっせきもうける
一殺多生|いっせつたしょう
一線を越える|いっせんをこえる
一体全体|いったいぜんたい
行って参ります|いってまいります
一頭地を抜く|いっとうちをぬく
一得一失|いっとくいっしつ
一杯一杯|いっぱいいっぱい
一発勝負|いっぱつしょうぶ
一匹おおかみ|いっぴきおおかみ
一品料理|いっぴんりょうり
一遍こっきり|いっぺんこっきり
一方通行|いっぽうつうこう
一歩を進める|いっぽをすすめる
一本調子|いっぽんぢょうし
いつまでたっても|いつまでたっても
遺伝子工学|いでんしこうがく
いないいないばあ|いないいないばあ
居直り強盗|いなおりごうとう
命の洗濯|いのちのせんたく
命をささげる|いのちをささげる
井の中のかわず|いのなかのかわず
イブニングドレス|いぶにんぐどれす
違法駐車|いほうちゅうしゃ
今更のように|いまさらのように
意味の通らない|いみのとおらない
芋を洗うよう|いもをあらうよう
医薬部外品|いやくぶがいひ
いやでもおうでも|いやでもおうでも
いやもおうもなく|いやもおうもなく
イラストレーター|いらすとれえたあ
医療法人|いりょうほうじ
イルミネーショ|いるみねえしょ
入れ替え差し替え|いれかえさしかえ
いわく言い難し|いわくいいがたし
岩崎弥太郎|いわさきやたろう
陰陰滅滅|いんいんめつめつ
隠花植物|いんかしょくぶつ
因果を含める|いんがをふくめる
印綬を帯びる|いんじゅをおびる
因循姑息|いんじゅんこそく
因数分解|いんすうぶんかい
インストラクター|いんすとらくたあ
インターチェンジ|いんたあちぇんじ
インターフェロ|いんたあふぇろ
インダス文明|いんだすぶんめい
インタラクティブ|いんたらくてぃぶ
インテリゲンチャ|いんてりげんちゃ
インテリジェンス|いんてりじぇんす
インテリジェント|いんてりじぇんと
引導を渡す|いんどうをわたす
イントネーショ|いんとねえしょ
院内感染|いんないかんせ
インフュージョ|いんふゅうじょ
インフレーショ|いんふれえしょ

い|9文字

言い掛かりを付ける|いいがかりをつける
異域の鬼となる|いいきのおにとなる
イージーゴーイング|いいじいごおいんぐ
イージーペイメント|いいじいぺいめんと
イージーリスニング|いいじいりすにんぐ
行き当たりばったり|いきあたりばったり
生き馬の目を抜く|いきうまのめをぬく
生きた心地もない|いきたここちもない
生きとし生けるもの|いきとしいけるもの
異国の土となる|いこくのつちとなる
潔しとしない|いさぎよしとしない
痛い所を突く|いたいところをつく
いたちの最後っぺ|いたちのさいごっぺ
一から十まで|いちからじゅうまで
一撃を与える|いちげきをあたえる
一日千秋|いちじつせんしゅう
一汁一菜|いちじゅういっさい
一日千秋|いちにちせんしゅう
一脈通じる|いちみゃくつうじる
一目瞭然|いちもくりょうぜ
いちゃもんを付ける|いちゃもんをつける
一蓮托生|いちれんたくしょう
一挙両得|いっきょりょうとく
一刻を争う|いっこくをあらそう
一宿一飯|いっしゅくいっぱ
一生懸命|いっしょうけんめい
一唱三嘆|いっしょうさんた
一触即発|いっしょくそくはつ
一石を投じる|いっせきをとうじる
一朝一夕|いっちょういっせき
一長一短|いっちょういった
一天万乗|いってんばんじょう
一刀両断|いっとうりょうだ
一時を逃れる|いっときをのがれる
一筆啓上|いっぴつけいじょう
一顰一笑|いっぴんいっしょう
イニシアチブを取る|いにしあちぶをとる
今に始まらない|いまにはじまらない
イメージスキャナー|いめえじすきゃなあ
イラストレーショ|いらすとれえしょ
いりおもて山猫|いりおもてやまねこ
異類婚姻譚|いるいこんいんた
印鑑証明|いんかんしょうめい
慇懃を通じる|いんぎんをつうじる
印象批評|いんしょうひひょう
殷賑を極める|いんしんをきわめる
インストルメンタル|いんすとるめんたる
インスピレーショ|いんすぴれえしょ
インターナショナル|いんたあなしょなる
インディアペーパー|いんでぃあぺえぱあ
インテリアデザイ|いんてりあでざい
インテレクチュアル|いんてれくちゅある
インフォメーショ|いんふぉめえしょ
インペリアルセダ|いんぺりあるせだ

い|10文字

石にかじり付いても|いしにかじりついても
痛くもかゆくもない|いたくもかゆくもない
一敗地にまみれる|いっぱいちにまみれる
一臂の力を貸す|いっぴのちからをかす
移動性高気圧|いどうせいこうきあつ
入れ替わり立ち替わり|いれかわりたちかわり

い|11文字

石の上にも三年|いしのうえにもさんね
インスタント食品|いんすたんとしょくひ
インターナショナリズム|いんたあなしょなりずむ

い|12文字

石橋をたたいて渡る|いしばしをたたいてわたる
一富士二鷹三茄子|いちふじにたかさんなすび
一挙手一投足|いっきょしゅいっとうそく
居ても立っても居られない|いてもたってもいられない
インダストリアルデザイ|いんだすとりあるでざい

い|14文字

痛くもない腹を探られる|いたくもないはらをさぐられる

い|17文字

インフェリオリティーコンプレックス|いんふぇりおりてぃいこんぷれっくす

タイトルとURLをコピーしました